支店ホーム > お知らせ > 若手異業種交流ビジネスコンテスト「まくはリンピック ONLINE」開催  〜テーマは「ニューノーマルな まちづくり」〜


ニュースリリース

2021年1月19日
千葉市
富士通株式会社
株式会社ウェザーニューズ
東日本電信電話株式会社 千葉事業部

若手異業種交流ビジネスコンテスト「まくはリンピック ONLINE」最終成果発表会開催
〜テーマは「ニューノーマルな まちづくり」〜

1月22日(金)に「まくはリンピック ONLINE」最終成果発表会を開催いたします。
先般、第1回目(企画・グループワーク・千葉市長講演等)開催時にご案内いたしましたが※1、千葉市及び千葉市幕張新都心地区を中心に拠点をおく富士通株式会社(以下、富士通)、株式会社ウェザーニューズ(以下、ウェザーニューズ)、東日本電信電話株式会社 千葉事業部(以下、NTT東日本 千葉事業部)は、若手職員・社員のキャリア開発を目的に、4団体合同の異業種交流ビジネスコンテストの場「まくはリンピック」をオンライン※2で11月20日より2カ月に渡り実施した成果をグループごとに発表致します。

※1 参考:まくはリンピックの概要と目的については、11/16リリース内容をご覧ください
(https://www.ntt-east.co.jp/chiba/news/detail/20201116.html)

※2 昨年までは集合形式で実施。本年はコロナ感染拡大防止のため集合せず、全行程を完全オンラインで開催


1.日時とカリキュラム(すべてオンライン形式で行います)

テーマ: ニューノーマルなまちづくり(ビジネス・生活・学問・健康・娯楽等)


開催日時 カリキュラム
1月22日(金)
9:30〜17:30※3
最終成果発表会(企画発表会及び表彰)
(斬新性・実行性・プレゼン力などを総合評価し、金銀銅賞を決定)

※3 スケジュール詳細は別紙のとおりですPDF[388KB]


2.発表テーマ

業界・業種の異なる4団体の若手職員・社員で構成された8グループが、グループごとに千葉エリアをより豊かにしていくためのテーマを掲げ、2カ月間に渡り企画したビジネスプランをプレゼンします。


《各グループの発表テーマ》(順不同)

  1. ファミリー層が輝けるスーパーシティを目指して
  2. New Work City Chiba 〜自由に“はたらく”を選ぶまち〜
  3. 夜でも安心して活動できるまち
  4. デジタル社会におけるリアルコミュニティの形成 〜デジタルぼっちはいやだ!人の温かみを感じるまち〜
  5. MaaaS(Makuhari as a Service) 〜AIアプリケーションを活用した消費の促進〜
  6. バラエティ化するライフスタイルをITで支えるまち
  7. 日本全国からの“関わりたい”を生み出すまち 〜「住みたい」「働きたい」「訪れたい」+「第4の価値を」を創造する〜
  8. 目的地から中心地へ 〜おもてなし特区海浜幕張を目指して〜

3.参加団体及び人数(予定)

千葉市、富士通、ウェザーニューズ、NTT東日本千葉事業部

32名(4団体8名選出)※4

※4 グループ構成は1グループ4名×8グループです。



4.第1回目会合(11月20日)の開催模様

グループ毎にテーマ選定について話し合いを実施。熊谷千葉市長の講演では、千葉市の今後の展開や課題についてのお話があり、テーマを選定する上で大きなヒントを得ることができたようです。


【熊谷市長講演の様子】【熊谷市長講演の様子】

【グループごとのテーマ選定の様子】【グループごとのテーマ選定の様子】


報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。