支店ホーム > お知らせ > 若手異業種交流ビジネスコンテスト「まくはリンピック ONLINE」開催  〜テーマは「ニューノーマルな まちづくり」〜


ニュースリリース

2020年11月16日
千葉市
富士通株式会社
株式会社ウェザーニューズ
東日本電信電話株式会社 千葉事業部

若手異業種交流ビジネスコンテスト「まくはリンピック ONLINE」開催
〜テーマは「ニューノーマルな まちづくり」〜

千葉市及び千葉市幕張新都心地区を中心に拠点をおく富士通株式会社(以下、富士通)、株式会社ウェザーニューズ(以下、ウェザーニューズ)、東日本電信電話株式会社 千葉事業部(以下、NTT東日本 千葉事業部)、は、若手職員・社員のキャリア開発を目的に、4団体合同の異業種交流研修の場「まくはリンピック」をオンラインで11月20日より2カ月のコースで開催します。 詳細につきましては、以下の通りです。


1.「まくはリンピック」とは

業界・業種の異なる4団体の若手職員・社員が集まり、グループワークを通し、千葉エリアをより豊かにしていくためのビジネスプランを企画、プレゼンするビジネスコンテストです。


2.「まくはリンピック」概要と目的

2016年から開催し、今年で5年目を迎えます。企業文化の異なる若手職員・社員がグループワークを通し交流することで、以下の新しい価値を生み出せるリーダーとなることを目的としています。


  • 社外からみた自らの会社や自分自身の立ち位置に対する理解を深化することにより、更に俯瞰能力を養い、個々が各社に戻った際にその経験を生かし、周囲・組織を牽引するような人材育成
  • 自らの専門分野とは異なる分野や他企業のビジネスパーソンと触れることによる「視野の拡大」
  • オンライン開催※1により、コロナ禍における今後のニューノーマルに対応した「オンライン中心のコミュニケーションの確立」

※1 昨年までは集合形式で実施。本年はコロナ感染拡大防止のため集合せず、全行程を完全オンラインで開催。


3.参加団体及び人数(予定)

千葉市、富士通、ウェザーニューズ、NTT東日本千葉事業部


32名(4団体8名選出)※2


※2 グループ構成は1グループ4名×8グループ(職員・各企業社員が1グループに1人参加)です。


4.日時とカリキュラム(すべてオンライン形式で行います)

テーマ: ニューノーマルなまちづくり(ビジネス・生活・学問・健康・娯楽等)


開催日時 カリキュラム
1日目 11月20日(金)
9:30〜17:30※
企画・提案 ・グループワーク
熊谷 俊人 千葉市長講演(16:30〜17:30予定)
2日目 1月22日(金) 企画発表会及び表彰
(斬新性・実行性・プレゼン力などを総合評価し、金銀銅賞を決定)

※ スケジュール詳細は別紙のとおりです。PDF[372KB]をご覧ください。


報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。