支店ホーム > CSR活動 > ネット安全教室


小学生向け出張授業 − ネット安全教室

NTT東日本は平成18年度より社会貢献事業および地域貢献活動の一環として、インターネット利用時の適切なコミュニケーション方法やマナー、注意点をテーマとした学校向け出張授業「ネット安全教室」を実施しています。
「ネットの向こう側にいる相手を思いやる」「身近にいる信頼できる大人に相談する」ことを柱として、最近のトラブル事例などをいくつか交えながら、子どもたちがインターネットを安全に楽しく使うためのコツを学んでいただく内容となっております。
次代を担う子どもたちが正しいメディアリテラシーを身につけ、情報社会を生きるための一助となれば幸いです。

トピックス

ご存知ですか? 〜学校における「情報モラル」教育のうごきについて〜

「情報モラル」教育のうごきについて

2年間の試行を経て、 2009年度に改定された学習指導要領に基づき、2011年度から全国の小学校で「情報モラル」に関する指導が行われています。
高度に情報化する社会で、子どもたちの情報モラル教育は、よりその必要性を増しています。

ネット安全教室の授業の様子(1/3)

ネット安全教室の授業の様子(2/3)

ネット安全教室の授業の様子(3/3)

ネット安全教室

ご案内チラシ(申込書)のダウンロード

チラシ表【表面イメージ】

チラシ表【裏面イメージ】

ネット安全教室 お問い合わせ

ネット安全教室 お問い合わせ

開催のお申し込みやお問い合わせ
※平成29年度お申込み受付中
(11月分までの受付は終了しました。)