山梨支店


支店ホーム > お知らせ > 甲府市中心市街地及び観光地の商業活性等を目指したキャッシュレス決済サービスの導入促進の取組について


(報道発表資料)

甲府市
東日本電信電話株式会社 山梨支店
2019年9月20日

甲府市中心市街地及び観光地の商業活性等を目指した
キャッシュレス決済サービスの導入促進の取組について

 甲府市(山梨県甲府市、市長:樋口雄一)と東日本電信電話株式会社 山梨支店(山梨県甲府市、支店長:繁尾明彦)は、経済産業省が実施する「キャッシュレス・消費者還元事業」を活用し、市内中心部等の各店舗・施設へのキャッシュレス決済サービスの導入促進において、連携して取り組むこととしました。

1.背景と目的

経済産業省は2018年4月に公表した「キャッシュレスビジョン」において、2025年までに国内の決済におけるキャッシュレス化比率を40%に高め、将来的に80%を目指すとしています。一方で2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を控え、増加する外国人観光客の受入環境整備等につながるキャッシュレス推進は国を挙げた取り組みとなっており、各地域においても重要な取り組み課題のひとつとなっています。

甲府市では、さらに開府500年および2021年の信玄公生誕500年の歴史的な節目を迎え、国内外の観光客増加の機会をとらえた消費活性および観光客の利便性向上等を図るべく、市内対象エリア(甲府市中心市街地および主要な観光スポット)の各店舗・施設へのキャッシュレス決済サービスの導入促進において連携して取り組むこととしました。

2.取組の概要

甲府市および東日本電信電話株式会社山梨支店は、2019年9月17日に、「キャッシュレス決済サービスの導入促進に関する協定書」を締結しました。本協定の締結に基づく具体的な取組内容は、下記のとおりです。

(1)店舗・施設様へのキャッシュレス決済サービスの提案
 市内対象エリアで導入を希望する店舗・施設様のご要望に応じて「StarPay®」※1、2もしくは「楽天ペイ®」※3、4を提供します。

※1 「StarPay®」は株式会社ネットスターズの日本国内での登録商標です。
※2 「StarPay®」は国内外の様々なQRコード決済サービスに対応します。
※3 「楽天ペイ®」は楽天ペイメント株式会社の日本国内での登録商標です。
※4 「楽天ペイ®」はQRコード決済のほか、クレジットカードや電子マネーにも対応します。

(2)観光客や地域住民へのキャッシュレス決済サービスの利用を促す広報活動


3.各者の役割

<甲府市>

・ 市内対象エリアの店舗・施設様へのキャッシュレス決済サービス等の導入提案活動
・ 観光客および地域住民へのキャッシュレス決済サービス利用促進の広報活動


<東日本電信電話株式会社 山梨支店>

・ 導入を希望する店舗・施設様への「StarPay®」もしくは「楽天ペイ®」の提供
・ 必要に応じて、光回線およびWi-Fi 等の提供


【取組イメージ】



<本件の問合せ先>
甲府市 商工課 : 連絡先 055-237-5693
NTT東日本 山梨支店 企画総務部 企画担当 : 連絡先 055-231-8850