News Release

平成16年4月21日


フレッツ・オフィス「ゲートウェイ機能」の提供について


 NTT東日本は、フレッツ・アクセスサービスを利用した企業のプライベートネットワーク等の構築を可能とする「フレッツ・オフィス」および「フレッツ・オフィス ワイド」(以下、フレッツ・オフィス等)を提供しております。
 このたび、より柔軟なネットワーク環境の構築を望むお客さまの声にお応えするため、フレッツ・オフィス等の新たな付加サービスとして、平成16年4月27日(火)より「ゲートウェイ機能」を提供開始します。


1.サービス概要

 本サービスはフレッツ・オフィス等において、契約者回線以外に複数の通信先の追加を可能とする付加サービスです。
 追加する通信先として、お客さまの利用用途にあわせ「イーサネット接続タイプ」および「RAS*1接続タイプ」をご利用いただけます。

(1)「イーサネット接続タイプ」
 NTT東日本ビルのハウジングスペースに設置するお客さま設備を介し、ISPやイントラネットサーバ等を新たな通信先として追加可能となるため、より高速なインターネット接続、大容量ファイルサーバ等の利用が可能となります。

(2)「RAS接続タイプ」
 加入電話、ISDN、携帯電話等に接続されたダイアルアップ端末からも、フレッツ・オフィス等への通信が可能となるため、より柔軟なプライベートネットワークを構築できます。

*1 Remote Access Server(リモートアクセスサーバ)の略

【サービスイメージ】

【サービスイメージ】
「イーサネット接続タイプ」は最大5インターフェースまで追加可能です。
「RAS接続タイプ」は、最大で10回線からの同時着信が可能です。なお、着信回線として登録可能な発信者番号は、最大100までとなります。
「イーサネット接続タイプ」と「RAS接続タイプ」をあわせてご利用いただくことも可能です。


2.提供条件

(1)契約条件
 お申込みにあたっては、「フレッツ・オフィス」*2または「フレッツ・オフィスワイド」*2の契約が必要となります。
*2 「フレッツ・オフィス ギガビットイーサネット」および「フレッツ・オフィス ワイドギガビットイーサネット」を除きます。

(2)提供エリア
 「フレッツ・オフィス」および「フレッツ・オフィスワイド」の提供ビル

(3)提供料金
(3)提供料金
別途「フレッツ・オフィス」または「フレッツ・オフィス ワイド」の月額利用料等が必要となります。
別途工事費が必要となります。
「イーサネット接続タイプ」ご利用にあたり、別途ハウジング利用料が必要となります。


3.提供開始日

 平成16年4月27日(火)


4.お申し込み・お問い合わせ先

(1)電話によるお申し込み、お問い合わせ
【専用フリーダイヤル】
 0120−275427
   ※受付時間:9:00〜17:00(土・日・祝祭日・年末年始を除く)

(2)インターネットによるお問い合わせ
【URL】
  http://flets.com/office/


[News Release トップ]