平成16年1月28日
報道発表資料
エヌ・ティ・ティ・ビズリンク株式会社
東日本電信電話株式会社


中小企業向けASPサービス
「BizLink マネージドLANサービス ライト(SBS版)」(仮称)の
販売開始について


 エヌ・ティ・ティ・ビズリンク株式会社(以下 NTTビズリンク、本社:東京都文京区、代表取締役社長:清水 博)は、東日本電信電話株式会社(以下 NTT東日本、本社:東京都新宿区、代表取締役社長:三浦 惺)と協力して、マイクロソフト株式会社が本日リリースした「Microsoft Windows Small Business Server 2003(以下 SBS 2003)*1」を用いる中小企業向けASP*2サービス「BizLink マネージドLANサービス ライト(SBS版)」(仮称) (以下 本サービス)を平成16年3月5日から販売開始します。


1.背景
 企業システムの運用や保守をアウトソーシングしたいというニーズは年々高まっており、NTTビズリンクとNTT東日本でも、比較的大中規模なシステムを対象としたアウトソーシングサービスとして「BizLink マネージドLANサービス」*3を提供してまいりました。このたびマイクロソフト株式会社より小規模システム向けのSBS 2003が発売されたこと、また中小企業向けASPサービスへのニーズが高まっていることから、本サービスを提供することと致しました。


2.サービス概要
 本サービスは、グループウェア等の基本的なアプリケーションを実装したサーバと、ネットワーク回線、運用保守を基本パックとして、サーバ環境をまるごと提供するASPサービスです。本サービスにより、自社内にサーバを設置しなくともグループウェア等の基本的なアプリケーションを利用でき、企業内・企業間における情報活用の利便性向上を図ることが可能です。また、サーバの構築作業や運用保守を専門の技術者に任せることができるため、情報システム専任者の配置が困難な中小企業ユーザ等にとって最適なASPサービスであり、パソコンを利用する知識を有していれば、サーバを利用したことがなくても、簡単・手軽に、1台目のサーバとしてご利用いただけます。


<主な特長>
<1> サーバに実装されているグループウェア、メール、ファイル共有等を利用して、すぐにビジネスに活用できます。
<2> Windowsベースのサーバを採用しているので、様々な業務用アプリケーションにも対応しており、ビジネスの成長に合わせて、サーバ機能を拡張することもできます。
追加アプリケーションのご利用には別途ご契約が必要です。
一部ご利用になれないアプリケーションがあります。
詳しくは下記のNTTビズリンク担当者までご相談ください。
<3> サーバのコンピュータウィルス対策や不正アクセス防止、システム故障対応等の運用保守をASPサービスの基本パックとして提供しますので、サーバやシステムに詳しいスタッフがいなくても、安心してご利用いただけます。


3.サービス提供価格
 月額費用:13万円〜、初期費用:15万円〜 を予定しています。
料金はご利用条件により異なりますので、詳しくは下記のNTTビズリンク担当者までお問合せください。


4.想定されるお客様
 業種・業態によらず、手軽にサーバ環境をご利用になりたい従業員数100名以下の企業で、特に、サーバの導入が初めてのお客様や情報システム専任者の配置が困難なお客様を想定しています。


5.販売見込み
 本サービスは、3年で750社への提供を見込んでいます。


6.販売・提供開始時期、提供エリア
平成16年3月5日 販売開始
平成16年5月   サービス提供開始(予定)
提供エリアは、当初、東京23区内とし、他の東日本営業エリア*4にも順次拡大していく予定です。


7.両社の役割
 本サービスでは、NTTビズリンクがサービスの提供と販売を行い、NTT東日本はデータセンタとお客様間の回線の提供を行います。なお、今後はNTT東日本も販売代理店として本サービスを販売していく予定です。


本資料に記載されている会社名、製品名等は該当する各社の商標または登録商標です。
「Microsoft Windows Small Business Server 2003」に関する製品詳細につきましては、マイクロソフト株式会社へお問合せください。(http://www.microsoft.com/japan/



*1 Microsoft Windows Small Business Server 2003(SBS 2003)
「Windows SBS 2003」は、小規模システムのサーバーとして開発されたサーバプラットフォームです。Windows Server 2003の技術を基に電子メール、ファイル、プリンタの共有、データのバックアップ等の機能を提供している製品です。
*2 ASP
ASPとは、アプリケーションサービスプロバイダの略で、アプリケーションの機能や業務ソフトウェアをインターネット等のネットワーク経由でユーザに提供する事業者のことです。
*3 Bizlink マネージドLANサービス
100〜1000クライアント程度を対象とした、サーバ機能・クライアント管理・ヘルプデスク・回線管理等を提供する、NTTビズリンクのパッケージ商品です。
*4 NTT東日本営業エリア
北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県 の全17都道県


[News Release トップ]