法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > 課題解決 > 事業継続


事業継続

災害時、従業員の安否確認をすばやく行いたい。

具体的な事象

イメージ

  • 災害発生時、社員・職員間で連絡をとり合う手段がほしい

解決の方向性

解決策1
クラウド型サービスの利用

気象庁の情報と連動し、迅速に安否確認を行えるサービスを導入します。
A

解決策2
登録・確認も簡単に

インターネット環境があれば、外出先や自宅からでも簡単に登録・確認できます。
A

解決策3
一斉通知

一斉通知により社員・職員への周知が行えます。
A

この課題の解決におすすめのサービスは?

A安否確認サービス

大規模災害が発生した際でも、安心して社員・職員等の安否確認や緊急連絡を行うことができるクラウドサービスです。

ネットワークやシステムの故障に備え、安全に運用したい。

具体的な事象

イメージ

  • ネットワークやシステムの故障対応が大変

解決の方向性

解決策1
故障受付が一元化されたサービスの導入

故障受付が一元化されたサポートサービスのあるサービスを利用します。
AB

解決策2
安心・安全に運用できる監視・故障対応サービスの導入

24時間365日の監視・故障対応で安心・安全に運用できるサービスを利用します。
AB

この課題の解決におすすめのサービスは?

ACSCフレッツ一元故障受付サービス

ブロードバンド回線を手軽に利用できるフレッツ網に対し、24時間365日、故障受付を一元的に担当するサポートデスクを提供します。全国の113故障受付とも連携した安心の体制で故障申告に備えます。

BCSC保守運用サービス

マルチベンダー対応、キャリアフリー※。 24時間365日の監視・故障対応で、お客さまのシステムの安全快適な運用を強力にバックアップします。

  • マルチベンダー、キャリアフリー対応については、別途保守ベンダーとの保守契約が必要になります。

このページに関する資料請求・お問い合わせはこちらから 資料請求・お問い合わせ