法人のお客さま


ホーム > 法人のお客さま > イベント・セミナー > CEATEC JAPAN 2017 > 様々な企業とのコラボレーションを進める


IoTビジネス拡大への取り組み
CEATEC JAPAN 2017

長年培ってきた最先端のコミュニケーション技術をもとに様々なパートナーとIoTビジネスを協業していく

2017年10月3〜6日

出展物紹介

様々な企業とのコラボレーションを進める
※記載の内容はすべてイベント開催時点(2017年10月)の内容です。

ビジネス開発本部 第二部門 営業推進担当
佐藤美青

BtoBtoXを意識した展示
テクノロジーを使って業務の効率化も

今回のCEATEC JAPAN 2017では「BtoBtoX」をキーワードとし、NTTグループの技術力・実行力により生まれるバリューを発信し、協業パートナーを惹き付けることで新たなコラボレーションビジネスを発掘することを目的として出展いたしました。

NTT東日本では、AIやIoTの時代に求められる「情報セキュリティ対策」をはじめ、企業の働き方、業務の改善に貢献できる「ICTソリューション」を展示させていただきました。
具体的な出展サービスは「おてがるIoTサービス(仮称)」「ひかりクラウド cototoba」「おまかせサイバーみまもり」です。

NTT東日本のコラボレーション事例から
新たなパートナー企業を見付けたい

今回のCEATECでは、具体的な導入イメージやNTT東日本とのビジネスモデルをイメージいただけるように、実際の商品活用事例やコラボレーション事例を展示しました。

このような展示を通して、様々な企業の方々とどのように商品・サービスを活用できそうか、どういったビジネスモデルを構築できそうかなど、具体的なディスカッションを行うことができました。
多くの企業の方々と接点を持つことができたのは、このイベント出展における大きな収穫であったと思います。

NTT東日本では、CEATEC JAPAN 2017のようなイベント出展だけでなく、オンラインセミナーや各地域でのセミナーも積極的に開催しています。ぜひご参加ください。


資料請求・お問い合わせ