ヒ。ソヘ、ホ、ェオメ、オ、゙

校務情報化に対するNTT東日本の取り組み

NTT東日本の教育分野に関するビジョン 教育現場のICT化は、社会全体の課題。NTT東日本は、豊富な実績とノウハウを駆使したコンサルティングで教育現場の抱えるあらゆる問題を解決、価値あるICT環境の実現をフルサポートします。

学校教育のICT化は、環境整備から利活用へと新たな段階に差しかかりつつあります。
「校内LAN整備率100%」「校務用コンピュータ整備率1人1台」など国の目標を実現し、国の支援策を有効に活用するためには、将来を見据えた計画づくりと行動が大切です。NTT東日本は、現場の先生方のためのJAPET・校務情報化支援セミナーに協賛。教育現場のICT化と利活用を、総力を挙げて応援しています。

韓国での教育の情報化の現状、日本での校務情報化の現状を報告いただき、今後の方向性などを会場の方々からのご意見も交えつつ考えます。

コーディネーター 鳴門教育大学 准教授 藤村 裕一氏
KERIS School Administration TeamSenior Researcher Kim Boseon氏
倉敷市企画財政局まちづくり部(併)教育委員会 副参事 門田 哲也氏

photo

教育の情報化の現状と今後の展望を、教育現場からの視点をもって、国のプロジェクトにも数多く関与されている赤堀侃司先生からお話しいただきます。

コーディネーター 鳴門教育大学 准教授 藤村 裕一氏
白鴎大学 教授 東京工業大学 名誉教授 赤堀 侃司氏

 

photo
まるごとパック
ロイロエデュケーション
マジックコネクト

※文中記載の会社名および製品・サービス名などの固有名詞は、各社の商標または登録商標です。

※文中記載の法人・団体名・組織名・所属・肩書きなどは、すべて2010年1月取材時点でのものです。