NTTナ?ニ?ヒワ・キ・?・ワ・?・チ。シ・?

インタビュー

[決勝] NTT東日本 vs JR東日本

11月1日(火) 18:00〜 京セラドーム大阪(一塁側)
垣野多鶴監督
「この経験を、来年の糧に」

垣野多鶴監督

 小石の出来はよかったと思います。あのホームランは仕方がない。末永は連投でここまで来ていたので少し球が浮きはじめていましたが、延長に入ってからは彼と心中しよう、という気持ちで任せていました。その意味では任せすぎた私のミス、といえるのかもしれません。
 選手たちには大会の前から「泥臭く」いこうと話していましたが、その通りにプレーしてくれました。大会を通じて粘りと集中を増し、一戦一戦強くなっていく姿には、私自身驚かされました。「黒獅子旗は、お前たちの近くにあるんだ」とは私が常に言い続けてきたことですが、今回の経験を通じて、選手たちはそのことを身をもって感じてくれたと思います。今から来年の優勝目指して、新たなチーム作りが始まります。
 この敗戦はきっと来年の糧になる、そう信じています

北道貢キャプテン
「みなさんの声援が、本当に力になりました」

北道貢キャプテン

 勝てなくて申し訳ありません。とにかく悔しい、いまはその気持ちだけです。
 今年は垣野監督が就任して3年目、優勝を強く意識して、本気で日本一を目指してきました。その集大成をお見せしたかったんですが、あと一歩及ばなかった。先制して相手の先発投手を早めに降板させたんですが、その次が取れなかったですね。1点で勝てるほど決勝は甘くない。がんばっていたピッチャーを援護できなかった、僕たち野手の責任です。
 今日は1万人もの社員の方々に温かい声援をいただき、本当に力になりました。みなさんと一緒に優勝の喜びを分かち合えないことが残念でなりません。この悔しさを糧に、また明日からがんばっていこうと思います。ご声援、ありがとうございました。

準優勝できるなんてすごい!!とおもいました!ほんとにどちらが勝ってもおかしくない試合だった。昨日の興奮が残っててうまく言葉にできない〜来年の7月が今から楽しみです☆

まどえもん

  • 補強選手
  • 都市対抗野球大会と野球部の歴史
  • チームメッセージ
  • 会場までのアクセス 京セラドーム大阪
  • 東京都代表決定戦トップ
  • 去年度の大会はこちら
  • スペシャルコンテンツギャラリー
  • SUPPORTERS
  • JABA日本野球連盟