NTTナ?ニ?ヒワ・キ・?・ワ・?・チ。シ・?

第81回 都市対抗野球大会第81回都市対抗野球大会 トップページ

試合結果

[本大会 準々決勝] NTT東日本 vs JR九州9月5日(日) 18:00〜 (東京ドーム)

速報更新時間
速報 2010年9月5日(日) 東京ドーム
 

[9回裏]ヒットで同点に追いつかれ、スクイズを外したが走者がホームに帰り逆転負け

team
NTT東日本
JR九州
1回 2回 3回 4回 5回 6回 7回 8回 9回

NTT東日本

1北道(1)
2目黒(5)
3平野(39)
4高尾(10)
5荒川(31)
6伊藤(24)
7上田(9)
8梶岡(2)
9岩本(4)
P大竹(12)

試合開始時間 18:00

試合終了時間 20:47

NTT東日本 - JR九州

【投手】

[NTT東日本]大竹→小石(7回裏)→黒田(9回裏)→成田(9回裏)
[JR九州] 米藤→濱野(4回表)

【二塁打】

[JR九州]田中(敬)(1回裏)
[NTT東日本]岩本(9回表)

【本塁打】

[NTT東日本]高尾(8回表),上田(9回表)



JR九州

1田中(敬)(9)
2田村(5)
3藤島(6)
4宇多村(3)
5野口(25)
6角谷(1)
7下田(26)
8中野(27)
9只隈(7)
P米藤(17)
交代選手・審判
NTT東日本
7回裏大竹(12)⇒小石(14)
9回表伊藤(24)⇒菅谷(29)
9回裏小石(14)⇒黒田(13)
9回裏黒田(13)⇒成田(17)
     
審判
主審村松
一塁審判
二塁審判鎌田
三塁審判小森
JR九州
4回表米藤(17)⇒濱野(20)
7回裏只隈(7)⇒山下(10)
9回裏山下(10)⇒東向(28)
9回裏東向(28)⇒田中(允)(2)
     
イニングハイライト
1回表 先頭打者・北道がヒットで出塁するが、後続が続かず無得点に終わる。
1回裏 先発・大竹、連打を浴び2点を取られる。0対2とJR九州がリード
2回表 荒川がヒットで出塁するが、上田が併殺打に倒れ、チャンスをモノにできず。
2回裏 大竹、この回は相手打線をぴしゃりと三者凡退に抑える!
3回表 下位打線から始まったこの回、NTT東日本も三者凡退に終わる。
3回裏 大竹、二番から始まる相手打線を三者凡退に抑える。リズムに乗り始める。
4回表 伊藤がセンター前タイムリーを打ち、1点を返す!スコアは1対2に。
4回裏 大竹、この回も三者凡退に抑える。ナイスピッチングが続く!
5回表 NTT東日本打線、二死一・三塁と見せ場を作るが得点できず。
5回裏 大竹、久々にランナーを許すが、梶岡の好守などもあり無失点に抑える。
6回表 高尾が四球で出塁するも、三つの三振を喫し無得点に終わる。
6回裏 大竹、死球で走者を許すが、危なげないピッチングで無失点で切り抜ける。
7回表 相手投手・濱野の好投の前にこの回も三者凡退で終わる。
7回裏 一死二塁から小石がリリーフ。2奪三振の完璧な投球で相手打線を抑える。
8回表 四番高尾がライトスタンドにホームランを放つ!1対1の同点に追いつく
8回裏 小石、四死球で二人のランナーを出すがヒットを許さず、無失点で締める。
9回表 上田がレフトスタンドにソロホームランを放つ!ついに3対2と逆転に成功
9回裏 ヒットで同点に追いつかれ、スクイズを外したが走者がホームに帰り逆転負け

ページトップへ