NTT東日本

企業情報

バドミントン

BADMINTON

ROAD TO 2020

PLAYER PROFILE日本代表選手紹介

桃田 賢斗 桃田 賢斗

【A代表】桃田 賢斗KENTO MOMOTA

男子シングルス

桃田 賢斗
オリンピックランキング

1

89,568pt (日本人選手1位)

世界ランキング

1

110,118pt

(47週終了現在/2019.11.19)

古賀 穂 古賀 穂

【B代表】古賀 穂MINORU KOGA

男子シングルス

古賀 穂
オリンピックランキング

109

11,690pt (日本人選手9位)

世界ランキング

96

19,664pt

(47週終了現在/2019.11.19)

水井 ひらり 水井 ひらり

【B代表】水井 ひらりHIRARI MIZUI

女子シングルス

水井 ひらり
オリンピックランキング

97

12,220pt (日本人選手10位)

世界ランキング

65

23,540pt

(47週終了現在/2019.11.19)

古賀 輝・齋藤 太一 古賀 輝・齋藤 太一

【B代表】古賀 輝(右)・齋藤 太一(左)AKIRA KOGA & TAICHI SAITO

男子ダブルス

古賀 輝・齋藤 太一
オリンピックランキング

37

25,790pt (日本人選手5位)

世界ランキング

32

35,460pt

(47週終了現在/2019.11.19)

バドミントン2020年東京オリンピック
選考規定(抜粋)

【競技日程】2020年7月25日(土)〜8月3日(月)
【試合会場】武蔵野の森総合スポーツプラザ(東京都調布市)

【競技日程】 男子:シングルス・ダブルス
女子:シングルス・ダブルス
混合:ダブルス

【各国から出場可能な最大人数】 男子 8名
(シングルス2名、ダブルス2組4名、混合ダブルス2組2名)
女子 8名
(シングルス2名、ダブルス2組4名、混合ダブルス2組2名)
計  16名

【各国から出場可能な種目別のエントリー数】

シングルス

1〜16位に2名以上がランクしている場合 2名
順位に関わらず1名以上がランクしている場合 1名

ダブルス

1〜8位に2組以上がランクしている場合 2組
順位に関わらず1組以上がランクしている場合 1組

選考方法

2020年4月30日付の世界バドミントン連盟(BWF)ランキングに基づき、各種目の出場選手を選出する。
このBWF世界ランキングは、オリンピック選考期間(2019年4月29日から2020年4月26日)の1年間で
獲得するランキングポイントにより決定する。

【対象大会】 トマス杯・ユーバー杯
スディルマンカップ
世界選手権大会
BWFワールドツアー(Super 1000〜100)
インターナショナルチャレンジ
インターナショナルシリーズ
フューチャーシリーズ
大陸選手権大会(個人・団体)
その他多種目協議会での個人・団体戦でBWFの事前認可があるもの

  • ※東京オリンピックへの参加資格を得るには、オリンピック選考期間中に獲得したポイントが反映される世界ランキングにランクされるために、3大会以上の出場が必要。
  • ※プレーヤーまたはペアが年間11以上の国際試合に出場している場合、獲得したポイントの上位10大会分がランキングの対象ポイントとなる。

【対象大会の獲得ポイント】

グレード 大会名
Grade 1 世界選手権大会
Grade 2 BWFワールドツアー Finals
BWFワールドツアー Super 1000
BWFワールドツアー Super 750
BWFワールドツアー Super 500
アジアバドミントン選手権大会
BWFワールドツアー Super 300
BWFワールドツアー Super 100
Grade 3 インターナショナル
チャレンジ
インターナショナル
シリーズ
フューチャーシリーズ
グレード 大会名 優勝 準優勝 ベスト4 ベスト8 ベスト16 ベスト32
Grade 1 世界選手権大会 13,000 11,000 9,200 7,200 5,200 3,200
Grade 2 BWFワールドツアー Finals
BWFワールドツアー Super 1000
12,000 10,200 8,400 6,600 4,800 3,000
BWFワールドツアー Super 750 11,000 9,350 7,700 6,050 4,320 2,660
BWFワールドツアー Super 500
アジアバドミントン選手権大会
9,200 7,800 6,420 5,040 3,600 2,220
BWFワールドツアー Super 300 7,000 5,950 4,900 3,850 2,750 1,670
BWFワールドツアー Super 100 5,500 4,680 3,850 3,030 2,110 1,290
Grade 3 インターナショナルチャレンジ 4,000 3,400 2,800 2,200 1,520 920
インターナショナルシリーズ 2,500 2,130 1,750 1,370 920 550
フューチャーシリーズ 1,700 1,420 1,170 920 600 350

【BWFワールドツアー 2019年大会一覧】

Super 1000 全英オープン、
インドネシアオープン、
中国オープン
Super 750 マレーシアオープン、
ジャパンオープン、
デンマークオープン、
フランスオープン、
福州中国オープン
Super 500 マレーシアマスターズ、
インドネシアマスターズ、
インドオープン、
シンガポールオープン、
タイオープン、
韓国オープン、
香港オープン
Super 300 タイマスターズ、
スペインマスターズ、
ドイツオープン、
スイスオープン、
ニュージーランドオープン、
オーストラリアオープン、
USオープン、
チャイニーズタイペイオープン、
マカオオープン、
韓国マスターズ、
シドモディインターナショナル
Super 100 中国マスターズ、
オルレアンマスターズ、
カナダオープン、
ロシアオープン、
ハイデラバードオープン、
秋田マスターズ、
ベトナムオープン、
インドネシアマスターズ、
オランダオープン、
ザーロールクスオープン

スケジュール to 2020

2019年

4月29日 オリンピック選考レース開始

2020年

4月26日 オリンピック選考レース終了
4月28日 BWF世界ランキングリスト発表(出場権獲得選手決定)
5月7日 BWFから各国オリンピック委員会・協会へ出場選手の通知
5月21日 各国協会・オリンピック委員会による出場選手権確定
7月6日 最終エントリー
7月25日
〜8月3日
第32回オリンピック競技大会(バドミントン競技)

ページトップへ戻る
PAGE TOP