ホーム > 企業情報 > サステナビリティ > 4つのCSRテーマについて > 人と地球のコミュニケーション > 資源が循環している未来へ > 水資源の管理


水資源の管理

NTT東日本グループの上下水等使用量は年々減少傾向にあります。

上水の使用量を削減する取り組みとして、節水器具の導入、使用頻度の低いトイレの使用停止等があります。また病院においては、トイレ流量調整(トイレ節水システム)、井水活用(地下水ろ過システム)等の導入を実施しています。

関連するSDGs

NTT東日本グループ 水使用量

皆さまのご意見・ご感想をお聞かせください。