札幌病院


札幌病院ホーム > 診療部門・診療支援部門 > 看護部 > 認定看護師 > がん化学療法看護認定看護師


がん化学療法看護認定看護師

がん化学療法看護認定看護師の紹介

認定看護師

  • 山中こずえ

分野紹介

抗がん剤治療や生物学的治療を受けている患者さんが治療で生じる副作用や不安をできるだけ軽減し、自分らしい生活を送りながら治療を継続できるように支援しています。また、新しい薬剤が増える中で、安全・確実に抗がん剤治療を実践できるよう看護師の知識・技術の普及にも努めています。

活動の様子

外来化学療法センターで抗がん剤治療を受けている患者さんやご家族に対して、不安や苦痛が最小限となるようケアを実践しています。また、看護師の知識・技術の向上に取り組みながら、治療や副作用の対処に関する相談にも対応しています。

最近は内服による抗がん剤治療が増えてきています。患者さんが不安を軽減しながら自宅での治療を継続できるように、診察前に患者さんから体調や自宅での過ごし方を伺い症状や不安を把握した上で診察に繋げることができるよう、薬剤師や医師との連携やサポート体制の強化に取り組んでいます。

院内看護師に向けての教育活動として、質の高いがん看護が提供できるよう、新人看護師への研修や緩和ケア認定看護師と共同でがん看護研修を開催し、看護師の育成に努めています。

がん看護研修の様子


講義でがん治療や症状についての
専門的な知識を伝えています


症状の緩和や患者さん・ご家族への
支援などについて話し合い発表しました