札幌病院


札幌病院ホーム > 診療部門・診療支援部門 > 産婦人科 > お産食・お祝い膳について


お産食・お祝い膳について

お産食・お祝い膳について

2019年6月よりお産食並びにお祝い膳をリニューアルいたします。

お産食のコンセプト:ママに優しいお食事の提供を目指して

心とからだを整えるお食事

妊娠で消耗した体力と気力を回復するために体を温め、「気」「血」「水」※(き・けつ・すい)をめぐらせるメニューになっております。

※漢方(薬膳)の考えから

  • 「気」のはたらき
    目にはみえませんが新陳代謝を促したり、体温を正常に保つなど体の働きを調整(枝豆、しいたけ、あさり等)
  • 「血」のはたらき
    血液とその働きを意味。体を巡り栄養と潤いを与えます(しめじ、トマト、さけ等)
  • 「水」はたらき
    血液以外の水分を示す。内臓や肌等を潤し体の働きを潤滑に保つ働きがある(じゃがいも、小豆、しらす等)

からだに「やさしい」お食事

道産米や道産のお野菜等を取り入れております。

※料理研究家・浜内千波先生監修によるメニューを一部提供します

浜内 千波(はまうち ちなみ)

1980年ファミリークッキングスクールを開校。「料理は、もっともっと夢のある楽しいもの」をモットーに雑誌や書籍をはじめ、テレビ、ラジオ、講演会、各種の料理イベントで活躍中

脂肪分を控える

高脂肪による乳腺トラブル予防し、母乳から赤ちゃんにより「気」を送ります。

お産食の一例(イメージ)

お産食

【浜内千波先生監修】

【浜内千波先生監修】

めかぶとろろの麦ごはん
牛肉豆腐春菊添え
豆乳ほうじ茶寒天ゼリー
生姜風味のきのこたっぷり味噌汁

大豆そぼろと彩野菜の麦ごはんビビンバ
さつま芋と焼しめじのサラダ塩昆布風味
ざくろ酢寒天キウイ添え
わかめときのこの中華スープ

お祝い膳(和食・洋食からお選び頂けます。)

  • 和食
  • 洋食

菊花和え
アボカドと蟹の和え物
煮物
茶碗蒸し
天麩羅
牛ヒレ肉のポワレオニオンソース
海鮮ちらし寿司
清汁
和菓子

茄子のラタトゥイユ
海鮮マリネ
アボカドと蟹のチーズ焼き
牛ヒレ肉のポワレオニオンソース
カラスカレイの香草パン粉焼き
クロワッサン
コンソメスープ
デザート