札幌病院


札幌病院ホーム > NTT東日本札幌病院について > 年報(2015年) > 治験管理センター


治験管理センター

業務実績

新規案件打診数43件、新規受託治験6件

業務内容

2015年10月に治験管理センターを開設しております。

当院における治験実施体制の整備及び治験管理センター業務の構築のため行った取り組み

  • 標準業務手順書、精度管理などの管理体制を外部委託から治験管理センターへ移行
  • 各診療科の治験実施関する意向や受託可能な疾患等の把握(依頼者側への情報提供やアピール)
  • 新規治験受託の際の手順を構築(案件打診を治験管理センターに一元化)
  • 当院における治験実施一覧のデータベース作成
  • 新規体制に対応したCRCの業務マニュアルの改定
  • 迅速審査や院内決済報告書のプロセス構築
  • 事前ヒアリングの実施(ヒアリングシートを作成しプロトコル、同意説明文書、被験者保護等の確認)
  • 自主臨床試験実施に関する相談対応
  • 治験管理センター定例ミーティング(月1回)の開始

対外的なアピール

  • HP開設準備(11月中に公開予定):標準業務手順書、新規打診の際のフロー等を掲載
  • 日本医師会治験促進センター大規模治験ネットワークへの登録:「医療機関情報」「実施体制情報」を公開
  • 医療新聞への記事掲載:2015.10.23 北海道医療新聞に掲載
  • 治験情報センターへの登録:当院にて実施可能な案件紹介を依頼