札幌病院


札幌病院ホーム > NTT東日本札幌病院について > 年報(2015年) > 整形外科・人工関節センター


整形外科・人工関節センター

業務内容

整形外科の対象疾患は、頸から手足の先まで、また乳児からご老人までと非常に多岐にわたります。常勤医の井上は膝、足関節を、清藤、岩崎は下肢(膝、股関節、足)を専門に、また松橋は上肢(肩、肘、手)を専門として診療にあたっております。さらに北大整形外科の同門より脊椎、脊髄専門医の小谷先生と、股関節専門の井上正弘先生、小野寺先生の応援によりほぼ全域の整形外科疾患を網羅することができるようになっております。

北大整形外科の関連病院である当科は毎年最低一人から多くは3人が入れ替わります。今年度は2人の入れ替えとなりました。

膝関節の担当は井上、佐々木、亀田で、スポーツによる靭帯(前十字靭帯他)、半月板などの膝の障害に低侵襲の関節鏡手術や、高齢者の変形性膝関節症に対する人工関節形成術(TKA)、高位脛骨骨切り術(HTO)を行っております。前十字靭帯は最新の遺残靱帯を温存した解剖学的二重束再建術を取り入れ、術後の膝の安定性が向上しております。手術方法も術前のTransparent 3DCTやVR3DCTから骨孔作成部位を計画し、独自のC-armイメージを利用し正確で安全な方法を行っております。札幌周辺のスポーツ選手のみならず、ニセコ地区から外人も含め、多くのスキ ー、スノーボーダーが受診に来てくれ、手術をしております。人工膝関節形成術(TKA)には、磨耗がすくなく、生体親和性の高い、セラミック製の人工関節(LFA 京セラメディカル:北大 安田教授考案)を中心に用いて、体に優しく、正確、安全な手術を志しております。佐々木、亀田先生らは股関節の人工骨頭や人工股関節形成術では脱臼の危険が少ない前外側アプローチを取り入れて行っております。

上肢担当の松橋は肩関節が専門ですが、肩のみならず高齢者で多い橈骨遠位端骨折や、肘周囲、肩関節周囲の骨折から、手指の疾患まで上肢一般の手術を広く、器用に取り組んでおります。

研究活動について

論文

  1. Matsuoka M, Inoue M, Shimamoto N, Iwasaki N, Yasuda K: Two-staged arthrosco-py-assisted treatment of a large depression fracture in the lateral femoral condyle asso-ciated with an acute anterior cruciate ligament tear. Eur Orthop Traumaol. 6: 55-60, 2015
  2. 佐々木拓郎、井上雅之、松橋智弥、亀田敏明、佃幸一郎、、岩崎倫政、安田和則:「膝蓋骨非置換セラミックTKAにおける膝蓋骨軟骨厚の経時的変化について」日本人工関節学会誌 第45巻、707-08、2015
  3. 亀田敏明、井上雅之、佐々木拓郎、安田和則、岩崎倫政:「CT osteoabsorptiometry法を用いた前十字靱帯再建術後の大腿骨滑車軟骨損傷と大腿骨滑車応力変化との検討」JOSKAS 40巻1号、Page140-141、2015
  4. 河村太介、井上雅之、太田昌博、島本則道、林晴久:「受傷後1年以上経過した陳旧性肘関節脱臼骨折の1例」北海道整形外科外傷研究会会誌 31巻、Page63-68、2015

国際学会

  1. Matsuhashi T, Suenaga N, Oizumi N, Yoshioka C: Is TEA more valid procedure than ORIF in patients with distal humerus fractures 26th CONGRESS SECEC-ESSSE, Milan, September 16-19th
  2. Matsuhashi T, John W. Sperling, Scott P. Steinmann, Kai-Nan AN, Iwasaki N: The Effect of Rotator Cuff Imbalance during Glenohumeral Abduction. The 8th Asian-Pacific Conference on Biomechanics, Sapporo, September 16-19th
  3. Kameda T, Inoue M, Yasuda K: Precise eval-uation of the bone tunnel widening after anatomical single bundle anterior cruciate ligament reconstruction. 10th Biennial International Society of Arthroscopy Knee Surgery and Orthopaedic Sports Medicine 2015.6.7-11 Lyon, France

国内学会

  1. 第128回 北海道整形災害外科学会、2015年1月31日〜2月1日、札幌
    • 井上 雅之、佐々木 拓郎、松橋智弥、亀田敏明、岩崎倫政、安田和則:「解剖学的二重束再建術術後の骨孔拡大の特徴」
    • 佐々木拓郎、井上雅之、松橋智弥、亀田敏明、佃幸一郎、岩崎倫政、安田和則:「セラミックTKAを用いた膝蓋骨非置換型TKAにおける膝蓋骨軟骨厚の経時的変化について」
    • 亀田敏明、井上雅之、佐々木拓郎、松橋智弥、岩崎倫政、安田和則:「解剖学的一束前十字靭帯再建術後の骨孔拡大に遺残組織の温存は影響を及ぼすか」
    • 松橋智弥、末永直樹、大泉尚美、山根慎太郎、井上雅之、岩崎倫政:「上腕骨近位端粉砕骨折に対し直線状横止め髄内釘による治療成績」
  2. 第27回日本肘関節学会学術集会、沖縄県宜野湾市、2015年2月13〜14日
    松橋智弥、末永直樹、大泉尚美、吉岡千佳、山根慎太郎:「当麻孝関節内遊離骨片を伴う上腕骨遠位端骨折の治療成績」
  3. 第88回日本整形外科学会、2015年5月21〜24日、神戸
    亀田敏明(NTT東日本札幌病院 整形外科)、井上雅之、佐々木拓郎、松橋智弥、川原大典、岩崎倫政、安田和則:「解剖学的1束前十字靱帯再建術後の骨孔拡大に遺残組織の温存は影響を及ぼすか」
  4. 第127回北海道整形災害外科学会、2014年6月14〜15、旭川
    亀田敏明、井上雅之、松橋智弥、佐々木拓郎:「診断に難渋した左大腿部痛の一例」
    亀田敏明、佐々木拓郎、松橋智弥、井上雅之:「膝十字靭帯損傷を伴わない後外側支持機構損傷の治療経験」
  5. 第45回日本人工関節学会、2015年2月27〜28日、福岡国際会議場
    • 佐々木拓郎、井上雅之、松橋智弥、亀田敏明、佃幸一郎、岩崎倫政、安田和則:「セラミック製の膝蓋骨非置換型TKAにおける膝蓋骨軟骨厚の経時的変化について」
    • 松橋智弥、末永直樹、大泉尚美、吉岡千佳、山根慎太郎、当麻孝:「Cuff tear arthropathyに対する小径人工骨頭置換術と腱板再建術―再手術例の頻度とその時期」
  6. 第25回日本スキー学会 プレセミナー、2015年3月14〜17日、岩手県安比
    井上雅之:「スキーにおける前十字靭帯損傷の受傷機序とその予防」
  7. 第40回日本整形外科スポーツ医学会、2015年9月11〜12日、京都
    井上雅之、金子知:「スポーツ整形におけるチーム医療 バスケットボール バスケットボール選手に対する手術治療について」
  8. 第42回日本肩関節学会、2015年10月9〜10日、仙台松橋智弥、末永直樹、大泉尚美、吉岡千佳、山根慎太郎、当麻孝:「腱板断裂後関節症に対する人工骨頭置換術の再手術率とその時期」
  9. 第2回 学生、研修医のためのスポーツ医学セミナー、2015年12月19日、札幌
    井上雅之:「トップアスリートのサポート ―バスケットボール―」

講演

  1. 井上雅之:「アスリートを目指す成長期の子どもたちへ向けた「食事」および「スポーツ障害の予防・治療」第3回 一般社団法人北海道総合スポーツクラブ公開セミナー、2015年8月8日、札幌
  2. 井上雅之:「Session II: Radiological evaluation of 2 tunnel positions.」「Session V. Application of C-arm Navigation.」2015札幌靭帯再建術セミナー&ライブ、2015年7月30〜31日、北海道大学、札幌
  3. 井上雅之、松橋智弥 土田病院 :「高齢者の肩と膝の痛みについて」地域健康セミナー、2015年10月3日
  4. 井上雅之:「スキーとACL損傷」栃木県運動器慢性疼痛研究会、2015年10月7日、宇都宮
  5. 井上雅之:「アンチエイジング―膝を中心に―」JALです会 アンチエイジング講座、2015年12月15日、札幌
  6. 井上雅之:「スキーによる膝の軟骨障害と靭帯損傷」ニセコ・グランヒラフスキー、スノーボードスクール スキーセミナー、2015年12月2日、ニセコ
  7. 井上雅之:「高齢者に多い 膝の変形性関節症とその治療について」ベネッセの「地域医療・生活セミナー」2015年11月14日、札幌

技術指導

  1. 井上雅之:「靭帯再建術 実技講師」日本整形外科・スポーツ・膝・関節鏡学会 関節鏡セミナー、2015年10月24〜25日、札幌

座長

  1. 井上雅之:第26回 日本臨床スポーツ医学会学術集会、膝関節/評価、2015年11月7〜8日、神戸
  2. 第25回日本スキー学会 プレセミナー、岩手県安比、2015年3月16日
    セッション 3

非常勤講師、授業

  1. 井上雅之:北海道大学 医学部非常勤講師 スポーツ医科学入門

社会貢献(スポーツ医学)

  1. 井上雅之:プロバスケットボールチーム レバンガ北海道 チームドクター
  2. 井上雅之:三浦雄一郎&スノードルフィン スキー、スノーボードスクール顧問
  3. 井上雅之:ニセコ グランヒラフスキー、スノーボードスクール メディカルアドバイザー
  4. 井上雅之:北海道・カナダアルバータ州親善スポーツ交流 北海道体育協会、2015年9月16〜23日、カナダ アルバータ州 エドモントン、カルガリー