札幌病院


札幌病院ホーム > NTT東日本札幌病院について > 年報(2014年) > 放射線科


放射線科

業務内容

放射線科(診療部門)

CT・MRI・RIの画像診断業務を、西岡井子部長と飯嶋由紀医師の2名により行いました。各診療科から要望の多い至急読影に対応することによって画像診断に要求される迅速性を実現する一方、正確な読影を重視した質の高い画像診断を提供してまいりました。また、2013年に導入・構築した遠隔画像診断システムを継続運用し、当科の放射線診断専門医による読影と併用することによって、診断精度の向上に大きく寄与したものと考えています。

2014年も例年通り他院からの依頼を受けてCT、MRI、骨シンチグラフィ、X線骨密度測定などの検査を実施いたしました。

放射線科(技術部門)

患者さんに安心して検査を受けていただけるよう、笑顔と思いやりを絶やさずに17名の診療放射線技師で多岐にわたる撮影、検査を実施してまいりました。

一般撮影においては、4つの一般撮影室とマンモグラフィ・X線骨密度測定室、乳腺エコー検査室を駆使して約55,000件の検査を実施いたしました。待ち時間の緩和、短縮に努めるとともに、マンモグラフィや乳腺エコー検査、子宮卵管造影などの女性特有の検査をすべて女性技師が担当し、患者さんの不安な気持ちを少しでも和らげていただけるよう、細心の配慮を心がけました。

CT検査は約15,000件と前年に比べ微減しましたが、MRI検査は約4,900件で500件ほど増加しました。 CT・MRI検査を実施するにあたっては、臨床的知識と高度な撮影技術が要求されるため、経験豊富な5名の専任技師が検査を担当しました。読影医と密接な連携をとりながら診断に有用な画像を提供し、さらに患者さんにとって優しい検査法を模索するなど、高い向上心を維持しつつ業務に取り組みました。

麻酔科検査や、消化器、泌尿器などの各種造影検査は約3,900件行われました。また心臓カテーテル検査などの循環器系検査は約480件実施されました。2014年3月に第7撮影室の心血管造影撮影装置を更新しました。撮影室内に落ち着いた雰囲気の木目調フローリングを採用し、最新装置と同時に動画サーバ・心カテレポートシステムも新たに導入して、主に循環器領域における診断、治療、データ管理に威力を発揮しております。

RI部門では、骨・ガリウム・脳血流や心筋血流シンチグラフィなど、約1,700件の検査を実施いたしました。

日々進歩、発展していく放射線技術に対応し、さらに今後も患者さんを第一に考えた検査を継続して実施できるよう、放射線科一同努力していきたいと思います。

検査種別件数

研究活動

学会発表、講演、座長

  1. 鈴木信昭:「第17回北海道CR研究会」座長、2014年7月5日、札幌
  2. 鈴木信昭:「第18回北海道CR研究会」座長、2014年9月6日、函館
  3. 鈴木信昭:「第42回日本放射線技術学会秋季学術大会」座長、画像工学3D・教育・その他、2014年10月9日、札幌
  4. 鈴木信昭:「第42回日本放射線技術学会秋季学術大会」座長、イノベーション講座、2014年10月9日、札幌
  5. 川原聖樹、西岡井子、坂野愛美:「呼吸波形のドリフト現象がTarget位置に及ぼす影響」日本放射線腫瘍学会第27回学術大会、2014年12月13日、横浜
  6. 八十嶋伸敏、鈴木信昭、佃幸一郎:「Tomosynthesis データを用いたMPR化の試み」日本放射線技術学会第70回総会学術大会、2014年4月12日、横浜
  7. 八十嶋伸敏:「日本放射線技術学会北海道部会学術大会第70回春季大会ディジタル画像セミナー」座長、2014年4月20日、札幌
  8. 八十嶋伸敏:「FPDの臨床使用経験FPDの利点を活かした使用を目指して」第17回北海道CR研究会、2014年7月5日、札幌
  9. 八十嶋伸敏:「FPDの臨床使用経験FPDの利点を活かした使用を目指して」第18回北海道CR研究会、2014年9月6日、函館
  10. 八十嶋伸敏:「第42回日本放射線技術学会秋季学術大会」座長、画像工学画像処理(被ばく低減・他)、2014年10月11日、札幌
  11. 佃幸一郎:「第2回乳癌MRIセミナー」座長、2014年3月29日、札幌
  12. 佃幸一郎、八十嶋伸敏、鈴木信昭、田中繁、土橋篤、川原大典、竹下祐介:「saturation pulseによる流体信号抑制効果の検討」日本放射線技術学会第70回総会学術大会、2014年4月14日、横浜
  13. 佃幸一郎:「春の高速スピンエコー祭り! 祈願−3Dの臨床応用−」日本放射線技術学会北海道部会学術大会第70回春季大会MRセミナー、2014年4月20日、札幌
  14. 佃幸一郎:「拡散強調像とは?〜腹部DWIの基礎から臨床まで〜」第6回Rookies GYRO、2014年6月21日、札幌
  15. 佃幸一郎:「Saturation pulseの新しい使い方〜誰でも簡単、MRAコントラスト改善法〜」第3回GYRO CUP 2014 北海道予選、2014年7月19日、札幌
  16. 佃幸一郎:「Saturation pulseの新しい使い方〜誰でも簡単、MRAコントラスト改善法〜」第3回GYRO CUP 2014、2014年9月19日、京都
  17. 佃幸一郎、鈴木信昭、川原大典、竹下祐介、土橋篤、田中繁、八十嶋伸敏:「Wide saturation pulse MRAの脳実質信号抑制効果の検討」第42回日本放射線技術学会秋季学術大会、2014年10月11日、札幌
  18. 佃幸一郎:「第42回日本放射線技術学会秋季学術大会」座長、MR検査fMRI・その他、2014年10月11日、札幌
  19. 川原大典、鈴木信昭、八十嶋伸敏、佃幸一郎、田中繁、土橋篤、竹下祐介:「ワークステーションによる「内臓脂肪体積測定」の有用性の検討」第42回日本放射線技術学会秋季学術大会、2014年10月10日、札幌
  20. 川原大典:「3D画像解析システムSYNAPSE VINCENTの利用と実際」第42回日本放射線技術学会秋季学術大会ランチョンセミナー、2014年10月10日、札幌

受賞

  1. 鈴木信昭:「日本放射線技術学会技術奨励賞撮影分野(一般撮影部門)」2014年4月12日、横浜
  2. 八十嶋伸敏、鈴木信昭、佃幸一郎:「日本放射線技術学会第70回総会学術大会」座長推薦優秀研究発表、2014年4月12日、横浜
  3. 佃幸一郎:「第3回GYRO CUP 2014 銅賞」2014年9月19日、京都