札幌病院


札幌病院ホーム > NTT東日本札幌病院について > 年報(2012年) > 血液・腫瘍内科


血液・腫瘍内科

診療・業務内容

2011年7月、という中途半端な時期から新規治療科として活動を開始した血液・腫瘍内科は当初、その「居場所」探しに正直苦労した。二年目に入った2012度は、診療開始時に入院患者を診ていた7階から9階病棟に地盤を移し、ようやく定まった数の病床が与えられたこともあり、全ての診療が軌道に乗った一年であった。

外来患者数も増加し、昨年度は大学からの入院依頼が中心を占めていた紹介患者も、市内はもとより、北海道内の様々な病院からの血液内科疾患の精査依頼が中心となっている。外来新規症例では今年もリンパ腫が一番多かったが、形質細胞性腫瘍(多発性骨髄腫・全身性アミロイドーシス・MGUSなど)が2012年後半からは一気に増加しており、今後は当科の中心的な疾患となっていくことが予想される。その他、高齢者を中心とした再生不良性貧血や骨髄異形成症候群などの造血不全も引き続き多数診断・治療がなされている。

一方、入院患者の大半は今年も悪性リンパ腫が占めていた。単純にR-CHOPを行うだけではなく、病理診断の佐藤先生・高桑先生のご協力の下、極力最新のリスク因子を検討することでハイリスク症例を抽出し、より強度の強い治療を行う患者さんも出てきている。また、高齢者もそのADL・臓器障害に応じた至適抗癌剤投与を行い、外来でも安全に化学療法が行えている。次いで入院患者数が多いのが骨髄異形成症候群(MDS)であるが、これは新規薬剤アザシチジンが高リスクのMDS患者に対して使用可能となり、これまでの治療では得られなかった治療効果が見られることに起因している。既に10例のアザシチジン投与が行われているが、これは北大関連病院の中では最大の症例数である。また、放射線科・腎臓内科が併設されている施設が限られることから、腎機能障害症例(形質細胞性疾患が中心となる)や、化学療法と放射線療法の同時併用をせざるを得ない症例などへの集学的治療が出来るのも当院・当科の特色である。

病床数や施設環境の問題から好中球0の期間が続く白血病や移植症例をカバーは出来ないが、この一年半の診療でリンパ腫・骨髄腫・造血不全、という当科で診療すべき三大疾患が明らかとなった。今後さらに病院全体が経験を積むことで、これらの疾患の診療にあたっては北海道を代表する施設へ成長を遂げていきたい、と願っている。

診療統計

当科入院のべ症例数(2012.1〜12)

悪性リンパ腫 60例 赤芽球ろう 2例
骨髄異形成症候群・慢性骨髄単球性白血病 27例 慢性骨髄性白血病 1例
再生不良性貧血 7例 急性リンパ性白血病 1例
多発性骨髄腫 5例 胃癌 1例
伝染性単核球症 3例 ニューモシスティス肺炎 1例
ALアミロイドーシス 3例 慢性DIC 1例
特発性血小板減少性紫斑病 2例 Gleich症候群 1例

鉄欠乏性貧血を除く当科新規診断症例(2012.1〜12)

悪性リンパ腫 28例 ALアミロイドーシス 3例
MGUS 10例 赤芽球ろう 3例
特発性血小板減少性紫斑病 7例 凝固異常症 2例
骨髄異形成症候群 6例 真性多血症 1例
再生不良性貧血 5例 ビタミンB12欠乏性貧血 1例
多発性骨髄腫 4例 慢性骨髄性白血病 1例
本態性血小板血症 4例    

研究活動

学会発表 国内学会

  1. 西尾充史:「悪性リンパ腫における移植と化学療法のボーダーライン」
    第10回福岡BMT研究会 2012.3.10. 福岡
  2. 西尾充史、武田紫
    「治療関連骨髄異形成症候群に対してアザシチジンが奏功した1例」
    第47回日本血液学会 北海道地方会 2012.4.14 札幌
  3. 西尾充史、松野吉宏、武田紫、佐藤昌昭、高桑康成、久保田佳奈子、近藤健、藤本勝也、杉田純一、白鳥聡一、竹村龍、吉田美穂
    「t(14;19)を含む複雑な染色体異常を持ち、自然消退を繰り返したB細胞性リンパ腫と考えられる一例」
    第52回リンパ網内系学会 2012.6.15-16 福島
  4. M. Nishio, S. Yamamoto, T. Endo, K. Fujimoto, J. Sugita, A. Shigematsu, T. Sakai, T. Kondo, S. Hashino, J. Tanaka, M. Imamura, T. Teshima
    「The absolute number of lymphocyte/monocyte do not predict survival of patients in DLBCL after PBSCT」
    第73回日本血液学会総会 2012.10.19-21 京都

その他の講演会

  1. 西尾充史
    「貧血のお話」
    NTT札幌病院 健康セミナー 2012.8.18
  2. 西尾充史
    「悪性リンパ腫と診断されたときに知っておきたいこと」}
    つばさ北海道フォーラム 血液がん 2012.9.1 札幌
  3. 西尾充史・武田紫
    「当科におけるMDSに対するアザシチジン治療経験」
    第12回北海道血液・腫瘍カンファレンス 2012.10.12 札幌
  4. 西尾充史
    「非移植症例の日和見感染症?β-Dグルカンの有用性を中心に」
    Hematology Expert Seminar 2012 2012.11.8 札幌