NTT東日本 Recruiting 2022

NTT東日本グループTOPへ

Interview -人を知る

キャリアも、子育ても、どちらも大切にしながら働いていく!

中堅社員Interview

Mio ITO 伊藤 美緒

協業ビジネス推進

ビジネスイノベーション本部
地方創生推進部
地域協創担当

  • 2011.4 〜 2014.6

    千葉支店 法人営業部 公共教育SE担当

    システムエンジニア

  • 2014.7 〜 2015.12

    ビジネス&オフィス営業推進本部 企画部
    アライアンス推進PT

    協業ビジネス推進

  • 2016.1 〜 2017.7

    ビジネスアンドイノベーション本部
    BBXマーケティング部 アライアンス担当

    協業ビジネス推進

  • 2019.4 〜 現在

    ビジネスアンドイノベーション本部
    地方創生推進部 地域協創担当

    協業ビジネス推進

ITO's Career Design

  • 1年目〜4年目

    教育の現場でITの知識を培う

    千葉支店の法人営業部に配属し、公共教育のSEを担当。ICT機器の提案から運用まで携わるが、ICTの専門用語やITの基礎知識に苦労。先輩にフォローしてもらいながら、知識を培う。

  • 4年目〜5年目

    教育市場における、新しいビジネスモデルを模索

    本社のアライアンス推進PTで教育市場での新しいビジネスモデルを検討。クラウドや回線などの商材を担いで、教育関係のお客様へアプローチしてくれる協力企業との関係構築、営業活動に従事。NTT東日本の新たな存在価値を追求した。

  • 6年目〜7年目

    試行錯誤しながら新たな商材を作り、社長表彰を受賞する

    本社のBBXマーケティング部にて、訪日外国人が増加しているトレンドに着目し、当時中国で広がりを見せていたキャッシュレスサービスやアプリなどを抱える企業と連携し、新たなビジネスモデルを構築する。頻繁にテストマーケティングを行い、最終的には社長表彰を受賞。産休・育休を取得し、子育てに専念する。

  • 9年目〜現在

    子育てをしながら、地域の課題を解決していく

    職場に復帰し、子育てをしながら地方創生推進部で地域活性化に向けたプロジェクトを推進する業務に携わる。地域の抱える課題を発掘し、人流分析や防災対策など、お客様のニーズに合わせ、ICTにこだわらず、NTT東日本が課題解決に貢献できるような街づくりを検討する。

Interview

  • お客様や協力企業のニーズを引き出し、NTT東日本の新しい存在価値を示す。

    就職活動では幅広く業界をみていましたが、NTT東日本の会社説明会で大学の専門と事業内容が近いと感じたこと、また、男女問わず仕事と子育てを両立できる環境が整っていると感じ入社しました。
    初期配属は千葉支店の法人営業部。主に公共教育分野のSE(システムエンジニア)として、公立の小中学校や大学といった教育関係のお客様に対して、教育システムやICT機器の提案から実際の設計、構築、保守といった運用までを担当しました。NTT東日本のSEは、多くの協力会社を取りまとめて、案件の進捗管理や基本設計、お客様への状況報告がメインですが、新入社員でITの右も左もわからない状態だったため、ゼロから知識を学んでいくのがとても大変でしたね。しかし、先輩たちにフォローしていただきながら、システムを導入し、そのシステムが実際に教育現場で使われているのを直接みたときは、感動をしたのと同時に、NTT東日本が社会に及ぼす責任感を感じ、身が引き締まる思いでした。

    その後は本社で、さまざまな企業と連携しNTT東日本の新しいビジネスモデルの構築・検討を行いました。新しいビジネスを作っていく過程には失敗がつきものです。教育市場の分野の協力企業やキャッシュレスサービス、アプリを抱える企業と連携していく中で、上手くいかないこともありましたが、現場の経験を活かしながらお客様や協力企業のニーズを引き出し、NTT東日本の新しい存在価値を示せたことはとてもやりがいを感じました。キャッシュレスサービスの分野では最終的に社長表彰を受賞することができ、NTT東日本の新たなビジネスの柱として成長させることができました。

  • キャリアを大事にしながら、プライベートも充実させていける文化がある

    キャッシュレスサービスに携わる途中で産休と育休を取得し、1年半育児に専念しました。NTT東日本では働き続けられる環境や雰囲気があるため、産休を取得したときは気持ちよく送り出してくれ、復帰するときには暖かく迎え入れてくれました。周りにも子育てをしながら働いている方が多いため、プライベートな悩みでも、同期や先輩方が親身になって話を聞いてくれ、サポートしてくれるのでとても助かりましたね。
    現在は時短勤務をしながら、地方創生推進部でスマートシティ構想など地域活性化に向けたプロジェクトに従事しています。地方には「観光をもっと活性化させたい」「安心安全かつ快適な街づくりを目指したい」といったさまざまな課題がありますが、協力会社とともにICTにこだわらず課題解決できるような街づくりを行っています。

    答えがない仕事ですが、「何か困ったことがあったらNTT東日本に相談すれば解決してくれる」と認めていただけるように、適切なアプローチを行い、これからも地域の課題解決に貢献できるよう、成果を出していきたいと考えています。

    NTT東日本は社内や協力企業、お客様含め、さまざまな方と関わることが多い会社です。その中では「相手の立場に立って考えられて、自ら行動できるマインド」が大事になってきます。自分の要望を押し通すだけではなく、相手の考えに寄り添うことのできる人と今後一緒に働けたら、NTT東日本がより社会に大きく貢献できる会社になると思います。また、私がそうであったように、キャリアを大事にしながらプライベートも充実させたいという方にもぴったりな会社なので、そういった考えを持っている方にも、ぜひ入ってきてもらえたら嬉しいですね。

Privateショット

ワタシPrivateの写真

休日は水族館や動物園、旅行など家族で出かけることが多いです。

ワタシPrivateの写真

家族3人で旅行へ!子供と一緒に色々な経験をしていきたいです!

中堅社員Interview 一覧

※掲載内容は取材当時のものです