マーケティング 佐貫 遼 NTT東日本 営業推進本部 営業部 ブロードバンド営業推進室 販売推進担当(取材当時) 2011年入社 経済学部卒

  • デベロッパーと
  • プロの情報をつなげて、
  • 日本のライフスタイル発展をうみだせ。

NTT東日本の強みを活かして、
新たな付加価値を提供する。

大手デベロッパーや不動産管理会社など、不動産業界の企業さまに対して、より売上げを上げるための企画や戦略のご提案・サービスの開発を行っています。たとえば、お客さまが扱う新築マンション物件に対して、「あらかじめ全部屋にインターネットを導入し、物件自体の付加価値を上げませんか?」といったご提案を行い、NTT東日本の技術・通信機器を使っていただき、より充実した物件にするためのお手伝いをする、といった業務です。

物事の三手先を読み、本当に求められている提案を!

現在の業務を通して痛切に感じるのは、「市場の変化は非常にめまぐるしく、厳しい」ということ。リノベーションの流行や民泊需要、高齢者向けマンション需要など、あらゆる市場機会によってお客さまが求めているものは日々変わり、競合他社が突如画期的な新サービスをリリースする時代です。そんな時代に場当たり的な対処の仕方をしていては、手痛いしっぺ返しを食らいます。だからこそわたしは、物事の三手先を読むことを心がけています。そのためには、社内外を問わずさまざまな分野のプロフェッショナルから話を聞き、多くの情報を集める必要があります。そして得た情報について自分なりに理解を深め、アイデアの引き出しを増やした上で、最適な企画・戦略を考えることが重要だと考えています。

若手時代に学んだことが、業務スタイルのベースに

現在の部署に所属する以前は、吉祥寺等商店街への一括free Wi-Fi導入提案を経験し、その後、東京都全体をターゲットとした販売戦略や事業計画を練る業務に従事していました。そこでは6年目までの若手社員でプロジェクトチームをつくり、さまざまな媒体を用いたプロモーション活動を企画するなど、チームや社外の人々と連携して物事を進める経験を積むことができました。現場で学んだ顧客志向、戦略チームで学んだ仲間との連携は、現在も仕事に取り組む上でのベースになっています。

ICTのチカラで、ライフスタイルの発展に貢献したい

いまは、フレッツ光を基盤として、スマートフォンを通じて家中の家電を制御可能にするIoTサービスをデベロッパーさまにご提案しています。また、クラウド上のビッグデータとつながり、人とふれ合うことでどんどん賢くなる介護ロボットサービスがリリースされたので、「何か面白い提案ができないかな?」と日々思案しています。このように考えを進めていくことで、“家”という「住み、育て、働き、遊ぶ」場所のあり方や、ゆくゆくは日本のライフスタイルをも変えたいと思っています。特にいまの時代、“新たな価値観”は、さまざまな文化・志を持った企業の融合でうみだされると感じているので、他企業さまと連携して展開するサービスの開発に力を入れていきたいですね。