ソリューション営業分野 システムエンジニア 菅野 廣倫 NTT東日本 ビジネスイノベーション本部 テクニカルソリューション部 第二プロジェクトエンジニアグループ 2013年入社 理工学部 情報科学科卒

  • 教育機関と
  • ネットワークをつなげて、
  • ICT教育先進国をうみだせ。

教育機関を中心に、
ICT環境の構築を提案

東京都の教育機関を中心に、ICT環境構築の提案を行っています。お客さまが直面するさまざまなトラブルに対して解決法を探り、より良い環境をつくるための提案・構築を実施する仕事です。具体的には、「無線ネットワーク環境の整備」や、「システムを整理してIDを統合管理する仕組みづくり」など、お客さまの利便性向上につながる環境づくりを担当しています。

自分が構築したネットワークが、人の役に立っている喜び。

いまの仕事は、お客さまから技術的な質問や最新のトレンドについて質問を受けることが多いので、常に「幅広い分野の情報を収集しよう」と心がけています。日々、勉強しなければならないことだらけで、なかなか苦労することも多い仕事ですが、サービス導入後に、お客さまから「ネットワークの環境が良くなった」「ぜひ今後も一緒に仕事をしたい」と言っていただけたときは、とても嬉しいですね。自分が構築したネットワークが人の役に立っていると実感できるのは大きなやりがいです。

学習環境の向上だけでなく、教職員の働き方も変えていく。

わたしは入社以来、一貫して教育機関向けの仕事をしています。業務内容は変わりませんが、2016年7月から勤務地が神奈川県から都内へと変わりました。それにより、より幅広い層のお客さまや商材を担当させてもらっています。大学のお客さまを例にすると、単純に「目の前の課題に対する解決策を提示する」だけではなく、「中長期的な目線で、施設内のICT環境改善を提案する」ことで、学生の学習環境の向上のみならず、教職員の方々の業務の効率化、働きやすい環境づくりも視野に入れることができます。そういった提案が結果として、お客さまの満足度につながっていくと思います。

教育サービスのチカラで、日本の発展に貢献したい。

わたしは、ICT環境やサービスを整えることで、「学生が好きな時間に、好きなことを勉強でき、充実した学校生活を送れる」ように環境を提供していきたいと考えています。将来的には、NTT東日本の持つ通信基盤を最大限に活用して、まだ見ぬ教育サービスを企画・実現し、日本の教育分野の発展に貢献したいですね。