NTT東日本 Recruiting 2022

NTT東日本グループTOPへ

Interview -人を知る

日々の生活と最新のICTをつなげて、新たな常識をうみだせ。

ワタシInterview

Shintaro ISHIDA 石田 慎太朗

ソリューション営業分野 - マーケティング

ビジネスイノベーション本部
第一バリュークリエイト部
インキュベーショングループ
2012年入社・法学部卒

ワタシHistory

  • 学生時代

    高校まで続けた野球で繋がった仲間と、野球チームを作って大会に参加していました。

  • 就職活動

    多くの人の生活に影響を与えることができる仕事がしたいという想いで企業を選んでいました。その中で、最終的に第一志望になったのがNTT東日本でした。

  • 入社〜4年目

    初期配属は青森県。大企業から中小企業までコンサルティング営業を行ない、東日本トップレベルの営業成績を獲得。その後、東北エリア全体の売り上げ向上を目標とする販売推進チームに所属しました。

  • 5年目〜現在

    東日本全体の利益獲得に向けたマーケティングの仕事を担当。営業力向上に向けた販売手法の戦略策定や営業担当者の育成等、幅広く携わっています。

  • 将来の夢

    「通信を使ってどんなお客さまの悩みも解決できる、いつでも頼りたくなるコンシェルジュのような存在」といわれるような会社を創りたいです。

ワタシQuestion

  1. 01

    NTT東日本を選んだ理由

    東日本大震災の経験から通信業界が人々の生活を支えているのだと実感し、「私も通信事業の第一線で人々の生活を支援したい」と考えました。そのため通信事業で世の中を牽引してきたNTT東日本の顧客基盤を活用し、人に影響を与える仕事をしたいと感じ、志望しました。

  2. 02

    入社した頃の第一印象は?

    年次の近い先輩が中心になって、まわりを巻き込みながら新しいビジネスや戦略を果敢に創っていく姿がとても印象的でした。「まずやってみよう」という積極的な考えで行動する社風で、入社1年目でも自分の意見が求められます。誰もがチャレンジ出来る会社だと感じました。

  3. 03

    今の仕事でやりがいを感じる瞬間

    自分が考えた戦略が、お客さまの課題解決に貢献できたときにやりがいを感じます。営業担当者から新たに契約が取れた話を聞けると嬉しくなりますね。そして社内のメンバーだけでなく、お客さまからもポジティブな言葉をもらうと、もっと何か出来ないかを考えたくなります。

  4. 04

    NTT東日本でしか経験できないと思うこと

    既存のお客さまだけでなく、一見競合と思える通信業界の会社とも一緒に新しいビジネスを創り出すパートナーとしてアプローチできるところです。「今日までの競合は明日の仲間」。常に多種多様な企業を巻き込んでどんなビジネスが創れるかを考えています。

  5. 05

    あなたが思う、NTT東日本が世の中に対してできること

    他社とも協業することで、NTT東日本だけでは実現できなかった「新しい当たり前」を築けることだと思います。時代に合わせて地域や企業の課題は幅広く変化していきます。高い技術力やサービスを武器に、さまざまな業種業態の企業や自治体とコラボレーションすることで、新しい価値をうみだせるのだと思います。まさに、つなげてうみだせですね。

  6. 06

    仲間との成功体験

    年商100億円規模のお客さまをターゲットに、営業メンバーやマネージャーと協力して営業手法のブラッシュアップを行ったことです。その業界業種ならではの現状や課題を洗い出し、50社分のデータを研究。結果、効果的な営業戦略をカタチにできたときは嬉しかったです。

  7. 07

    成長を感じたのはどんな時?

    自分の立てた仮説のヒット率があがっていく時です。入社当時から自分ひとりで営業施策をよく考えていましたが、マーケティング担当に異動してからはチームメンバーとトライ&エラーするようになりました。日常生活でも常にアンテナ高く物事を捉えられるようになりましたね。

  8. 08

    お客さまに喜んでいただけた印象深いエピソードは?

    不動産業のお客さまにICTを活用した貸会議室事業を導入してもらったことです。何度も話し合いを重ね、ブラッシュアップさせた戦略と手法を提供することで営業担当者からだけでなく、その先にいるお客さまからも感謝の言葉をいただけたことが印象に残っています。

  9. 09

    困難を乗り越え成長できたエピソードは?

    お客さまの悩みに具体的な解決策を提示することができず、結果を出せなかったことがありました。今あるサービスを売るだけでなく、どうサービスを改良してくのかという視点を学びました。今では開発チームとも連携を密にしながら、マーケティングの仕事に取り組んでいます。

日々の生活と最新のICTをつなげて新たな常識をうみだせ。

ワタシWork

ワタシWorkの写真

営業戦略を策定し、実行して収益を上げる陰の立役者

ワタシWorkの写真

マーケティングの仕事は法人ビジネスの収益を拡大させるための分析・検証を行い、営業担当者1,500人へ展開することです。NTT東日本の収益を左右すると言っても過言ではない、要の仕事に取り組んでいます。

ワタシPrivate

仲間との時間もひとりの時間も大切に。
有給を活用し、長めの休暇を取得し家族や同僚・友人と旅行やゴルフを満喫。

ワタシPrivateの写真 ワタシPrivateの写真

バーベキューも好きで、季節を問わず川や山でしています。また、週末は喫茶店でひとりの時間をつくり、読書をすることも。自己研鑽の時間も大切にしています。

ワタシInterview 一覧

※掲載内容は取材当時のものです