NTT東日本 Recruiting 2022

NTT東日本グループTOPへ

Interview -人を知る

官公庁と先端技術をつなげて、新たな価値をうみだせ。

ワタシInterview

Takahiro IGARASHI 五十嵐 貴大

ソリューション営業分野 - システムエンジニア

ビジネスイノベーション本部 
テクニカルソリューション部
第四プロジェクトエンジニアグループ
2013年入社・理工学部卒

ワタシHistory

  • 学生時代

    大学ではサッカーサークルに所属。学内No.1サークルをつくるために、練習メニューを創意工夫しました。

  • 就職活動

    「どのような価値を提供したいか」「夢中になって楽しめるか」を考え、幅広く多くの企業を見ていました。

  • 入社〜3年目

    システムエンジニアとして教育のICT化に努めるなど幅広い業務に取り組みました。

  • 4年目〜現在

    官公庁向けのシステム提案や構築、保守運用に携わっています。最新技術の動向も把握しています。

  • 将来の夢

    次世代通信規格の5G回線を利用するための開発に携わり、都市と地方のつながりを強くしたいです。

ワタシQuestion

  1. 01

    NTT東日本を選んだ理由

    「新しいコミュニケーションのあり方を創造し、文化として定着させることができる」点に魅力を感じたからです。また、世の中にとっての当たり前を創造し、支えてきたのは東日本全国にある通信インフラ設備を有しているNTT東日本であると強く感じ、入社を決めました。

  2. 02

    入社した頃の第一印象は?

    地域との関わりを大切にする会社だと感じました。地域のお祭りに積極的に参加する、ゴミ拾いのボランティアをする、県内の小学校に訪問しネット安全教室を開催するなど、会社として地域を盛り上げたいという気持ちに感銘を受けました。

  3. 03

    今の仕事でやりがいを感じる瞬間

    プロジェクトメンバーと試行錯誤して取り組んだことが目に見える結果として表れたときにやりがいを感じます。官公庁向けの大規模なセキュリティクラウドのプロジェクトを完遂したときは、取り組みが報われて嬉しい気持ちになりました。

  4. 04

    NTT東日本でしか経験できないと思うこと

    ITの力で地方創生が実現できるのはNTT東日本だけだと思います。各県域の企業がNTT東日本のネットワーク基盤を活用することで、地域に限定していたビジネスを日本全国へと広げられると感じています。地域から新しい価値を世の中に提供できる会社です。

  5. 05

    心に残る先輩からの教え

    入社当初、分からないことだらけの私に上長が「有識者と信頼関係を築き、その人からの教えを真摯に学ぶことも大切」だと教えていただきました。一人で悩まず、先輩社員の協力を得る大切さを学んだことで、早く成長して、先輩社員に恩返しをしたいと思うきっかけになりました。

  6. 06

    仲間との成功体験

    後輩と共に官公庁に向けた大規模なネットワーク構築プロジェクトに取り組み、多くの業務に対して、役割分担を明確にして取り組んだところ、工事成績評定ではなかなか出ることがない高得点をいただきました。本当に嬉しかったのを今も覚えています。

  7. 07

    成長を感じたのはどんな時?

    後輩のサポーターを務める立場となったときです。若手社員向けのシステムエンジニア研修の講師を担当したり、入社1年目の後輩と2人でプロジェクトを遂行していると自分が「先輩からの教えや自らの経験から得た学びを伝える側になったのだ」と感じます。

  8. 08

    お客さまに喜んでいただけた印象深いエピソードは?

    銀行窓口の利用が困難な地域のために窓口業務が行える金融移動店舗車導入に伴うシステム構築プロジェクトに携わりました。無事完遂し、移動店舗車を利用した方から感謝のお言葉をいただいたときは、自身の取り組みが地域住民の方々の笑顔に繋がると実感しました。

  9. 09

    困難を乗り越え成長できたエピソードは?

    自分一人だけの力で業務を遂行するには限界があり、なかなか結果を出せずにいました。そんな中、宮城支店で出会った先輩社員は各支店や本社と密に連携しながら仕事を進めていました。その姿を見てからは、商材を扱う主幹組織と連携した情報収集、他県域での類似プロジェクトの調査、社内だけでなく社外も含めた協業体制構築に努めるようになりました。

官公庁と先端技術をつなげて新たな価値をうみだせ。

ワタシWork

ワタシWorkの写真

音声認識技術を活用した
会議録作成システムの構築

ワタシWorkの写真

NTT研究所の技術を活用し、発言者のマイクから収録される音声を自動音声認識により書き起こし、会議録の草稿を生成する「会議録作成システム」の構築に取り組んでいます。精度を上げるべく、日々プロジェクトを遂行中です。

ワタシPrivate

トライアスロンの大会で2年連続準優勝!
仕事仲間と切磋琢磨

ワタシPrivateの写真 ワタシPrivateの写真

秋田で過ごした3年間は、毎週同僚とスノーボードや観光に出かけました。また、マラソンやトライアスロンの大会に向けて、業務終了後や休日に同僚と一緒に練習に励んだことがとても印象に残っています。その結果、トライアスロンの大会では2年連続準優勝することができました。

ワタシInterview 一覧

※掲載内容は取材当時のものです