伊豆病院


伊豆病院ホーム > 病院紹介 > 部門紹介 > 看護部 > 平成29年入職の新人看護師からメッセージ


平成29年入職の新人看護師からメッセージ

平成29年度入職 回復期リハ病棟勤務

回復期リハ病棟勤務の写真

私がNTT東日本伊豆病院に入職してよかったと思うことは、患者さんに寄り添う看護が行えることです。患者さん一人一人に必要なケアや援助を考え、患者さんの想いを傾聴し、患者さんに寄り添っている先輩方は私の憧れです。
また新人研修では、学んできたことや感じたことを話し合っています。学びを共有し深めることだけではなく、不安なことも相談し合えるとても大切な仲間です。先輩方の丁寧な指導のもと、支えあう仲間とともに学びを深めていきたいです。 

平成29年度入職 内科病棟勤務

内科病棟勤務の写真

夢であった看護師になり、NTTに入社して2カ月が経ちます。
初めはわからないことだらけで戸惑いや緊張が多かったですが、病棟の先輩方に指導をしていただき日々多くの学びを得ることができ充実しています。また、わからないことは丁寧に教えてくださり、とても気にかけていただき毎日笑顔で働くことが出来ています。
 また、新人研修を通して出会った同期とは仕事の相談や、新しい発見を深めともに成長できるように精一杯頑張っています。

平成29年度入職 回復期リハ病棟勤務

回復期リハ病棟勤務の写真

NTT東日本伊豆病院では、2カ月の教育プログラムが組まれており、1つ1つの技術を丁寧に段階を踏んで指導してもらえるため、ゆっくり自分のペースで知識・技術を習得していける安心感があります。また、回復期病棟が充実しているため、患者さん1人1人と関わる期間を十分に持つことができ、患者さんの回復過程を共に感じ喜び合うことが出来る病院です。
 そして、先輩看護師の皆さんはいつも優しく丁寧に指導してくださり、毎日充実した日々を送ることが出来ています。

平成29年入職 内科病棟勤務

内科病棟勤務の写真

入職した頃は、不安ばかりで緊張し、慣れない生活についていくことで毎日が過ぎ去ってしまいました。ですが、この病院は環境の変化に慣れやすいように教育がされていて、新人の気持ちに寄り添ってくださるので大変ながらも楽しく毎日を過ごしています。
同期同士の関係だけでなく、院内の職員との交流が持てるようにスタンプラリーや歓迎会などがあり、場の設定をしていただき、すぐに病院に馴染むことができました。