企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2018年) > 個別認定選手のお知らせ


お知らせ

SWIMMING

2018年4月2日

個別認定選手(陸上) 髙桑 早生選手がシンボルチームに加入しました お知らせ一覧へ

2018年よりパラ陸上の髙桑 早生選手が個別認定選手としてシンボルチームに加入しました。

髙桑 早生(たかくわ さき)選手は中学時代に左下腿を切断。
高校から本格的に陸上を始め、大学2年でロンドンパラリンピックに100m、200mで初出場しました。
2度目の出場となったリオパラリンピックでも100m、200m、走幅跳の3種目で入賞を果たし、
目覚ましい活躍をみせています。

これからNTT東日本の一員として、2020年の東京パラリンピック出場に向けて、
髙桑選手のさまざまな挑戦が始まります。

他のシンボルチーム同様、ぜひ試合会場へ足をお運びいただき、
皆様の温かいご声援をよろしくお願いいたします。