企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2018年) > 漕艇部のお知らせ


お知らせ

BOAT

2018年5月21日

2018ジャパンカップ国際レガッタ シングルスカル、舵手なしペアで優勝 お知らせ一覧へ

5月18日(金)〜5月20日(日)に埼玉県戸田市にて、2018ジャパンカップ国際レガッタが開催されました。

NTT東日本からは男子舵手なしペアに高野・大塚ペア(ナショナルチーム)、林・渡邉ペア、坂上・杉崎ペア、
赤木・勝又(戸田中央総合病院RC)ペアが出場し、
男子シングルスカルに荒川 龍太選手(ナショナルチーム)、中溝 朝善選手が出場しました。

ナショナルチームとして出場した大塚・高野ペアは、1位で予選を通過すると、
決勝でも常にリードを守る試合展開でみごと優勝。
また坂上・杉崎ペアも最後の追い上げで2位へ飛び込み、準優勝の成績を収めました。

男子シングルスカルの荒川 龍太選手は19日の予選、決勝、20日の予選すべて1位で勝ち進むと、
20日の決勝でも2位の選手を大きく引き離す圧倒的な強さで二連勝を果たしました。

大会期間を通じて選手たちへの温かいご声援、誠にありがとうございました。