企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2018年) > バドミントン部のお知らせ


お知らせ

BADMINTON

2018年9月18日

サウスオーストラリアIC2018 女子シングルス、男子ダブルスで優勝 お知らせ一覧へ

9月13日(木)〜9月16日(日)までオーストラリア アデレード市にて
サウスオーストラリアインターナショナル2018が開催され、
NTT東日本から女子シングルスに大家 夏稀選手、男子ダブルスに古賀・齋藤ペアが出場しました。

女子シングルスの大家選手は準決勝でベトナム選手に逆転勝ちし、決勝に進出。
決勝では日本人同士の対戦となり、格上の選手相手に果敢に挑んだ大家選手は第1ゲームを先取します。
しかし、地力で勝る相手に第2ゲームはわずか10本で奪われ試合はイーブンに。
最終ゲームは序盤、大家選手がリードするも追い上げられ18-20とピンチとなりますが、
そこから20-20に追いつくと、お互いに何度もマッチポイントを奪い合いながら粘り強く攻め続け、30-28で勝利。
今季初の優勝に輝きました。

男子ダブルス 古賀・齋藤ペアは準決勝で日本人ペアを破り決勝に進出すると、
決勝では第3シードのシンガポールペアと対戦。
第1ゲームを先取しますが、第2ゲームは終盤の追い上げが届かず奪い返され同点に。
勝負の最終ゲームでは競り合う展開を中盤から抜け出し、優勝を決めました。

【サウスオーストラリアインターナショナル2018】
日程:9月13日(木)〜9月16日(日)
開催地:オーストラリア アデレード市

[大会成績]

女子シングルス 優勝 大家 夏稀
男子ダブルス 優勝 古賀 輝・齋藤 太一ペア

大会期間を通して選手たちへの温かいご声援、誠にありがとうございました。