企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2018年) > バドミントン部のお知らせ


お知らせ

BADMINTON

2018年9月6日

第18回アジア競技大会 団体戦で銅メダル獲得 お知らせ一覧へ

第18回アジア競技大会 バドミントン競技は8月19日(日)〜8月22日(水)に日本代表チームの団体戦が、
8月23日(木)〜8月28日(火)に個人戦が行われ、NTT東日本から桃田 賢斗選手が出場しました。

団体戦では桃田選手は第1シングルスに登場。全試合で勝利の活躍を見せます。
チームは準々決勝で惜しくもインドネシアに敗退しましたが、48年ぶりの銅メダルを獲得しました。
続いて行われた個人戦では、3回戦でインドネシア選手にストレート負けを喫し、ベスト16で大会を終了しました。

大会期間を通じて温かいご声援をいただき、誠にありがとうございました。