企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2018年) > バドミントン部のお知らせ


お知らせ

BADMINTON

2018年7月2日

マレーシアオープン2018 男子シングルスで桃田選手が準優勝 お知らせ一覧へ

6月26日(火)〜7月1日(日)までマレーシアオープン2018が開催され、
NTT東日本から男子シングルスに桃田選手が出場しました。

好調を見せる桃田選手は、ワールドツアーのハイレベルな大会(旧スーパーシリーズ相当)でも、
格上の選手を次々と破り、久々に決勝に進出します。
決勝の相手は、今年2度目の対戦となった、地元マレーシアの英雄、リー・チョンウェイ選手。
1ゲーム目は相手の激しい攻撃に押され17本で落とします。
2ゲーム目も一時は6-12と大きく引き離されるものの、そこから粘りを見せ21-20と逆転しますが、
最後は21-23と僅差で敗れ、惜しくも準優勝となりました。

大会期間を通して選手たちへの温かいご声援、ありがとうございました。