企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2018年) > バドミントン部のお知らせ


お知らせ

BADMINTON

2018年4月9日

大阪インターナショナルチャレンジ2018の試合結果 お知らせ一覧へ

4月4日(水)〜4月8日(日)まで大阪府守口市民体育館で大阪インターナショナルチャレンジ2018が開催されました。
NTT東日本から女子シングルスに大家 夏稀選手、三谷 美菜津選手、川島 里羅選手、橋本 由衣選手、
男子ダブルスに佐藤・星野ペア、古賀・齋藤ペア、女子ダブルスに尾﨑・川島ペア、渡邉・新玉ペア、
混合ダブルスに 齋藤・渡邉ペアが出場しました。

女子シングルス三谷選手、橋本選手はともに準決勝に進出。
両選手とも日本人同士の戦いに1時間を越える熱戦を繰り広げますが、
ファイナルゲームで逆転を狙うも及ばず1-2で惜敗。ベスト4の成績を収めました。

女子ダブルス尾﨑・川島ペアも準決勝に進出し日本人選手ペアと対戦。
格上のペアにストレート負けを喫するも、ベスト4の成績を収めました。

大会期間を通して選手たちへの温かいご声援、ありがとうございました。