企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2017年) > バドミントン部のお知らせ


お知らせ

BADMINTON

2017年11月13日

マカオオープン2017 男子シングルス 桃田選手が5大会連続優勝 お知らせ一覧へ

11月7日(火)〜11月12日(日)まで中国 マカオ特別行政区にて、マカオオープン2017が開催され、
NTT東日本から男子シングルスに桃田 賢斗選手、女子ダブルスに渡邉 あかね・新玉 美郷ペア、
混合ダブルスに渡邉 あかね・金子 真大(ふたば未来学園高校)ペアが出場しました。

男子シングルスに出場した桃田選手は、1回戦、2回戦では第3ゲームまでもつれ込む戦いとなりましたが、
日本人対決となった3回戦、準々決勝では、ともにストレート勝ちで駒を進めます。
さらに準決勝では第3シードのベテラン選手を8本、10本、
決勝ではインドネシアの選手を16本、10本と圧倒的な強さで打ち勝ち快勝。
今季出場した国際試合の中で最も高ランクの大会(GPG)で優勝を果たし、
国際大会5大会連続優勝を飾りました。

大会期間を通じて、選手たちへの温かいご声援、誠にありがとうございました。