企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2017年) > 野球部のお知らせ


お知らせ

BASEBALL

2017年10月27日

2017年プロ野球ドラフト会議 西村選手、福田周選手、渡邉選手が指名 お知らせ一覧へ

西村 天裕選手
福田 周平選手
渡邉 啓太選手

昨日10月26日(木)午後5時よりグランドプリンスホテル新高輪 国際館パミールで行われた「2017年プロ野球ドラフト会議」において、NTT東日本野球部 西村 天裕選手(投手)が北海道日本ハムファイターズより2位指名、福田 周平選手(内野手)がオリックス・バファローズより3位指名、渡邉 啓太選手(投手)が千葉ロッテマリーンズより5位指名を受けました。

西村 天裕選手は、平成28年NTT東日本野球部に入部。
大きな体から振り下ろす150キロ台のストレートが魅力の2年目右腕。今年の都市対抗野球大会東京都代表決定戦では相手チームを力投でねじ伏せ、チームの本戦出場に貢献しました。

福田 周平選手は、平成27年NTT東日本入部の3年目。
小柄ながらも攻走守揃った巧打者で、一年目よりレギュラーとして都市対抗野球大会、社会人野球日本選手権大会等で活躍。今年の都市対抗野球大会では打率5割5分の驚異の高打率でチームを優勝へ導き、自身も橋戸賞を受賞しました。

渡邉 啓太選手は、平成28年NTT東日本野球部入部の2年目。
しなやかな投球フォームから切れのいい速球を放ち、一年目から主力選手として都市対抗野球大会、社会人野球日本選手権大会等で活躍。今年の都市対抗野球大会では決勝の最終マウンドを守り抜き、チームに有終の美を飾りました。

【3選手からのコメント】
「ご指名いただいて、非常にうれしく思います。今は来月からの社会人野球日本選手権大会で、夏秋連覇を目指してがんばります。」