企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2017年) > 野球部のお知らせ


お知らせ

BASEBALL

2017年7月24日

<都市対抗>準決勝 1-0で東芝にサヨナラ勝利。6年ぶりの決勝進出決定! お知らせ一覧へ

目黒選手のサヨナラタイムリーで6年ぶりの
決勝進出を決めたNTT東日本野球部

大会終盤を迎えた第88回都市対抗野球大会は本日、準決勝が行われ、3年ぶりにベスト4に進出したNTT東日本は東芝(川崎市)と対戦しました。

好調打線で今大会、毎試合二ケタ安打で勝利してきたNTT東日本ですが、今日は相手投手を打ち崩せず、ゼロ行進が続きます。

苦しむ打撃陣を今日は投手陣が援護します。毎回のように先頭打者に出塁を許すものの、落ち着いた投球で確実に後続を抑え、堀選手、野口選手、末永選手の投手リレーで九回を無失点。九回裏の味方打線の奮起に望みを託します。

なんとしてでも1点を取りたい打撃陣は、先頭打者・喜納選手が二塁へのヒットで無死一塁、続く越前選手が送りバントで一死二塁とすると、喜納選手がすかさず三盗を決め、
一死三塁の絶好のチャンスを作ります。
満を持して登場した目黒選手は、期待に応え、ライトへ値千金のタイムリーヒットを放ち、劇的なサヨナラ勝利。

1-0で東芝に勝利し、6年ぶりの決勝進出を果たしました。

次戦は7月25日(火)18:00〜日本通運(さいたま市)との対戦です。

第88回都市対抗野球大会
日程:7月14日(金)〜7月25日(火)
球場:東京ドーム

[決勝]
日時:7月25日(火)18:00 開始予定
対戦相手:日本通運(さいたま市)
球場:東京ドーム(一塁側)

念願の優勝・黒獅子旗獲得をかけて、いよいよ決勝に挑みます。
満員のスタンドからの大きな声援は、選手たちにとってなによりの力になります。
ぜひ球場に足をお運びいただき、温かいご声援をよろしくお願いいたします。