企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2015年) > 野球部のお知らせ


お知らせ

BASEBALL

2015年10月31日

<日本選手権>第41回社会人野球日本選手権大会一回戦 10-5で勝利 お知らせ一覧へ

先制タイムリーを放った目黒選手

昨日、10月30日より京セラドーム大阪にて開幕した第41回社会人野球日本選手権大会。
大会二日目の本日、NTT東日本の初戦が行われ、和歌山箕島球友会と対戦しました。

大事な初戦の先発は、エース横山選手。
余裕すら感じさせる巧みな投球で相手の出塁を阻みます。
打撃陣も負けじと快音を響かせ、今日も好調な喜納選手のソロホームランで会場が盛り上がると、そのまま得点を重ねていきます。

投手交代後に相手打線につかまり始め、じりじりと点差を詰められますが、
再び上田選手のソロホームランで反撃を開始。
一度勢いがつくと止まらない今日のNTT東日本打線は、さらに追加点をあげて見事な二ケタ得点。
10-5で初戦を白星で飾りました。

次戦は11月5日(木)日本通運(関東・埼玉)対JR北海道(北海道)の勝者との対戦です。

第41回社会人野球日本選手権大会
大会期間:10月30日(金)〜11月9日(月)
試合会場:京セラドーム大阪
出場数:32チーム

[二回戦]
日時:11月5日(木)14:30 開始予定
対戦相手:日本通運(関東・埼玉)対JR北海道(北海道)の勝者
※ベンチは一塁側

試合当日はシンボル公式ブログにて、試合経過をお伝えします。

大会の頂点を目指すNTT東日本は、初戦の勢いそのままに次の戦いに挑みます。
ぜひ京セラドーム大阪に足をお運びいただき、温かいご声援をよろしくお願いいたします。