企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2015年) > 野球部のお知らせ


お知らせ

BASEBALL

2015年6月8日

<都市対抗>東京都代表決定戦 第四代表決定戦 5-6で惜敗 お知らせ一覧へ

二塁打を放ち初回先制へ繋げた越前選手

本日、第86回都市対抗野球大会 東京都代表決定戦 第四代表決定戦が大田スタジアムで行われ、NTT東日本はセガサミーと対戦しました。

初回、越前選手の二塁打から一死二塁のチャンスを迎えいきなり2点を先制、
さらに四回表に矢島選手の二塁打から打線を繋いで1点を追加、3-0とリードを広げます。
その裏に2点を返され点差を詰められると、七回裏にはさらに2点を奪われ苦しい展開に。
しかし、続く八回表に下川選手のセンター前ヒットから粘り強い攻めで1点を奪い同点に追いつき、試合はまたも延長戦に突入。
十二回表とうとう1点を奪い勝利目前となったその裏に再び2点を返され、
惜しくも敗退。本大会出場は果たせませんでした。

大会期間を通じてたくさんの温かいご声援をいただき、誠にありがとうございました。
皆様の応援のおかげで、NTT東日本応援団は最優秀応援団賞を受賞いたしました。