企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > お知らせ > お知らせ(2014年) > 野球部のお知らせ


お知らせ

BASEBALL

2014年7月19日

<都市対抗>第85回都市対抗野球大会二回戦 6-0で快勝! お知らせ一覧へ

七回、ダメ押しのタイムリーツーベースを
放った越前選手

本日、第85回都市対抗野球大会 二回戦が行われ、NTT東日本はJR九州と
対戦しました。

立ち上がりは打線の調子があがらなかったNTT東日本。
回を追うごとに調子をあげ、六回には先頭打者・目黒選手、続く補強選手・芦川選手の打撃と足をからめた巧みな攻撃で、無死一三塁のチャンスを作ります。
ここで、ベテラン・北道選手の待望のレフト前タイムリーヒットが飛び出し1点を
先制。その後相手選手のエラーもあり、この回3点を奪います。

七回にも目黒選手のセンター前タイムリーヒットで1点を追加、
その後、越前選手のタイムリーツーベースでさらに二人を帰し
この回、とどめの3点を追加しました。

先発の新人・横山選手は、九回を4安打無失点で見事に投げ切り完封。
投打がかみ合った鮮やかな試合運びで初戦を勝利しました。

NTT東日本は7月25日(金)18時から三回戦に挑みます。

第85回都市対抗野球大会
日程:7月18日(金)〜7月29日(火)
球場:東京ドーム

[三回戦]
日時:7月25日(金)18:00開始予定
対戦相手:全足利クラブ対松山フェニックスの勝者
球場:東京ドーム(一塁側)

試合当日はシンボル公式ブログにて、熱戦の模様をお伝えします。

満員のスタンドからの大きな声援は、選手たちにとってなによりの力になります。
ぜひ次回も東京ドームに足をお運びいただき、優勝・黒獅子旗獲得を目指すNTT東日本野球部の戦いに、
ご声援をよろしくお願いいたします。