NTTナ?ニ?ヒワ・キ・?・ワ・?・チ。シ・?

Baseball 野球部


公式戦試合結果

3月27日〜31日 平成20年度東京都企業春季大会 [3位決定戦]

NTT東日本 0 - 8 東京ガス

会場:大森グランド(東京ガスグランド)

  1 2 3 4 5 6 7
NTT東日本 0 0 0 0 0 0 0 0
東京ガス 2 0 0 6 0 0 × 8
投 手
:萩原→大竹→松田
本塁打
:---
三塁打
:---
二塁打
:清田

東京都春季大会3位決定戦。
NTT東日本野球部の先発は萩原(新人)。初回、3連続安打と犠牲フライで2点を先制される。2回、3回と3者凡退でリズムをつくるも、4回裏 3連続安打で1点を失ったところで、大竹(新人)に投手交代。しかし、代った大竹も踏ん張りきれず、この回打者12人の猛攻を受け6失点。前半で大きくリードを許してしまう。5回からリリーフの松田はリズムの良い投球で反撃ムードをつくるも打撃陣が応えられず、大会規定により7回コールドゲームで試合終了。平成20年度東京都企業春季大会は4位という結果に終わった。

このページのトップへ

3月27日〜31日 平成20年度東京都企業春季大会 [準決勝]

NTT東日本 1 - 3 鷺ノ宮製作所

会場:大森グランド(東京ガスグランド)

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
NTT東日本 0 0 0 0 0 1 0 0 0 1
鷺ノ宮製作所 2 0 1 0 0 0 0 0 × 3
投 手
:福井→松田→成田→黒田
本塁打
:--- 
三塁打
:---
二塁打
:---

東京都春季大会2回戦。NTT東日本の先発 福井は、1アウトから四球と4連続安打で2失点と先制される。
2回からは、松田がマウンドに上がるが、3回裏、失策も絡みスクイズで加点され点差を3点に広げられる。
6回表 先頭の藤田が四球で出塁し、日野が送った1アウト2塁のチャンスに北道の適時打で2点差に追い上げるが、7回以降相手投手に要所を抑えられ、1対3で敗退。3位決定戦に進むこととなった。

このページのトップへ

3月27日〜31日 平成20年度東京都企業春季大会 [1回戦]

NTT東日本 1 - 0 セガサミー

会場:大田スタジアム

  1 2 3 4 5 6 7 8 9
セガサミー 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0
NTT東日本 0 0 0 0 0 0 0 0 1
投 手
:清代→黒田
本塁打
:--- 
三塁打
:---
二塁打
:---

都市対抗東京都予選2次予選へのシードを賭けた大切なゲーム、先発 清代はランナーは出すものの併殺打等でピンチを切り抜け8回1/3までセガサミー打線を3塁を踏ませない好投で味方打線の援護を待つ。
打撃陣は4回、7回とチャンスをつくるもののあと一本が出ずに両チーム無得点のまま9回を迎える。
9回表1アウトから登板した黒田が2人を完璧なピッチングでおさえリズムを作ると、 その裏、先頭の高尾がセフティーバントで出塁、高橋の送りバントに四球とフィルダースチョイスを絡め、1アウト満塁とチャンスを広げて登場した新人・藤田(東洋大)がセンター前に適時打を放ちサヨナラで初戦を突破するとともに、都市対抗2次予選へのシードを決め、大会準決勝へ駒をすすめた。

このページのトップへ

このページのトップへ