企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > 野球部 > 都市対抗野球大会

都市対抗野球大会/第83回 都市対抗野球大会

都市対抗野球大会

  • 都市対抗トップ
  • 試合結果一覧
  • トーナメント表
  • 大会のみどころ
  • チームメッセージ
  • 観戦に行こう!
  • 補強選手について

チームからのメッセージ

野球部からのメッセージ

監督 垣野 多鶴
監督 垣野 多鶴
日頃より温かい声援をいただいております皆様に、この場をお借りし、心よりお礼申し上げます。

6月に行われた東京都代表決定戦では、皆様からのご声援をいただき東京都第一代表の座を手にすることができました。
本大会ではチームスローガン「One 〜獅子奮迅〜」が表すように、文字通りチームが「ひとつ」になって、東京ドームでの黒獅子旗獲得を目指します。

昨シーズンより取り組んできた打撃フォームの改良も完成に近づき、チーム力は昨年よりも確実に向上していますし、選手たちが自信を持って戦うことができれば、必ず結果はついてくると信じています。

昨年は京セラドーム大阪で、皆様の声援のお陰で、準優勝の結果を収めました。
大歓声の中でプレーできることは、我々にとって幸せなことです。
その歓声にこたえ、我々も夢や感動や明るさを提供できるようなゲームをお見せしたいと思いますので、ぜひ東京ドームに足を運んでいただき、あたたかいご声援をよろしくお願いいたします。
キャプテン 北道 貢
キャプテン 北道 貢
日頃から、NTT東日本野球部の活動に対してあたたかいご支援、ご声援を頂き、ありがとうございます。

東京都代表決定戦では皆様の声援に後押しされ、第一代表の座をつかみ取ることができました。
昨年は京セラドーム大阪での開催でしたが、今年、また東京ドームで闘えることがとても嬉しいです。
6月に行われたJABA北海道大会では、チーム力が向上していることを実感し、これまでやってきたことに間違いはないと確信できました。
本大会では「当たり前」のことを「当たり前」にやり、相手チームよりも強い気持ちで試合に臨むことができれば、結果はおのずとついてくると思いますので、期待していて下さい。
もちろん、チームは昨年決勝戦で負けた悔しさを忘れていませんから、選手一人ひとりがその気持を試合にぶつけ、優勝に向けてチーム一丸で戦います。

毎年本当に多くの皆さんに応援に来ていただき、チーム一同感謝の気持ちでいっぱいです。
応援してくださる方たちに、元気や勇気を与えられるような試合をお見せしますので、ぜひ東京ドームに応援に来てください。よろしくお願いいたします。
チームマスコット 瀬戸 彩乃
チームマスコット 瀬戸 彩乃
この度、第83回都市対抗野球大会でのNTT東日本野球部、チームマスコットを務めることとなりました、NTT東日本 - 神奈川 営業部の「瀬戸 彩乃」と申します。

NTT東日本全体を盛り上げることのできるマスコットとして参加させていただくことは、大変嬉しく、そして光栄に思います。

今回のように深く野球に携わる事は初めてですが、NTT東日本野球部の一員として選手をバックアップさせて頂き、微力ではありますが、優勝に貢献できるよう力の限り応援していきます!

都市対抗野球という大舞台で、今年こそ黒獅子旗を獲得するために皆さまも是非球場へお越し頂き、心をひとつに熱い応援を宜しくお願い致します。

応援団からのメッセージ

応援団長 中山 雄介
応援団長 中山 雄介
NTT東日本野球部は、今年も激戦の予選を勝ち抜き、4年連続37回目の本戦出場を決めることが出来ました。応援、本当にありがとうございました!

昨年、あと一歩で手の届かなかった黒獅子旗。その悔しさを胸に、選手達は厳しい練習に日々励み、実力、気合い共に昨年を上回るチームとなりました!
そして、戦いの場は昨年の京セラドーム大阪から、東京ドームでの開催へと戻って参りました。
地元東京での優勝を飾るべく、頑張る選手達を応援の力で後押しし、必ずや黒獅子旗獲得の悲願達成を!

オレンジ一色に染まるスタンド、激しく打ち鳴らす団扇のリズム。
男子リーダーの力強いコール共に、グラウンドに届くほどの大声を張り上げ、チアリーダーの華麗なダンス、吹奏楽団の迫力ある演奏にあわせ、スタンド全体が一体となる応援を行い、選手と共に、優勝を目指しましょう!

「勝つぞ!東京! 勝つぞ!NTT東日本!」
吹奏楽団 団長 坪田 謙一
吹奏楽団 団長 坪田 謙一
応援団のコール、チアリーダーのダンスを吹奏楽団の演奏でさらに盛り上げていきます。
社歌や応援歌演奏のときには是非大きな声をお願いします。
東京都第一代表として目指すは「黒獅子旗!獲得」
勝利を願う思いを音に乗せ、力強く演奏します。