企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > 野球部 > 社会人野球日本選手権

社会人野球日本選手権/第42回社会人野球日本選手権大会

第42回社会人野球日本選手権大会
第42回社会人野球日本選手権大会
第42回社会人野球日本選手権大会
コンテンツギャラリー
  • 日本選手権トップ
  • チームメッセージ

チームメッセージ

監督 飯塚
監督 飯塚 智広
日頃よりNTT東日本野球部の活動に対し、多大なるご支援ご声援をいただき、誠にありがとうございます。

10月29日より「第42回社会人野球日本選手権大会」が開幕いたします。
本年の第87回都市対抗野球大会においては、一昨年の悔しさを胸に2年ぶりの出場を果たしました。しかし、結果はベスト8と悲願の黒獅子旗獲得には手が届きませんでした。
チームはこの敗戦を糧に、勝ち続けるためには何が必要なのかを日々考え、準備を行ってきました。
この日本選手権においても、初戦から熾烈な戦いが予想されます。
ですが、選手一人ひとりが自分の役割を理解し、常に攻める気持ちと次につなぐ意識を持って、一戦一戦向かっていきます。

NTTグループの皆様をはじめ、多くの野球ファンの皆様の熱い声援を感じながら精一杯戦い抜き、共に勝利の喜びを分ち合いたいと思っております。
変わらぬ熱いご声援をよろしくお願いいたします。
キャプテン 越前 一樹
キャプテン 越前 一樹
日頃より、NTT東日本野球部に温かいご支援ご声援をいただき、ありがとうございます。
今年の都市対抗野球大会では2年ぶりの出場を果たし、NTT社員の皆様、ファンの皆様の応援をいただきながらも、準々決勝で惜しくもサヨナラで敗退となり、一発勝負の怖さ、難しさを改めて痛感しました。

この悔しさ、反省を肥しに、第42回社会人野球日本選手権大会で「日本一」になるためには何が必要かをチーム全員で考え、基本から練習に取り組んできました。
日本選手権は今年度最後の大会となります。
必ず5試合勝ち抜けるよう精一杯戦いますので、応援よろしくお願いします。
チームマスコット 倉田 奈津美
チームマスコット 倉田 奈津美
都市対抗野球大会に引き続き、第42回社会人野球日本選手権大会においてもチームマスコットを務めさせていただきます倉田奈津美と申します。

都市対抗野球大会では準々決勝延長戦で惜敗し、ベスト8という結果でしたが、皆様の熱いご声援は選手たちにしっかり届いておりました。本当にありがとうございました。

本大会でもマスコットとして精一杯チームをサポートし、優勝を目指して全力で応援して参ります。
私の力は微力でございますので、皆様の壮大な力をお貸しください。
大会優勝のために、今一度皆様の熱いご声援を、どうぞよろしくお願いいたします。