企業情報


ホーム > 企業情報 > 広報宣伝活動 > NTT東日本シンボルチーム > バドミントン部 > 試合結果一覧


試合結果一覧

BADMINTON

  • 国内試合
  • 国際試合(前半)
  • 国際試合(後半)

2019年

秋田マスターズ2019[Super 100]

  • 個人 大会日程:8月13日〜8月18日
  • 試合会場:CNAアリーナ★あきた(秋田県 秋田市)
男子シングルス 2回戦敗退
 
古賀 穂
女子シングルス ベスト16
 
大家 夏稀
ベスト16
 
水井 ひらり
1回戦敗退
 
三谷 美菜津
男子ダブルス 準優勝
 
古賀 輝・ 齋藤 太一
ベスト8
 
西川 裕次郎・星野 翔平
女子ダブルス 1回戦敗退
 
尾﨑 沙織・渡邉 あかね
1回戦敗退
 
新玉 美郷・永井 瀬雰
混合ダブルス ベスト8
 
西川 裕次郎・尾﨑 沙織
  • 男子シングルス 古賀 穂:2回戦敗退
2回戦 古賀 穂
0 (15-21)
(16-21)
2
渡邉 航貴
(日本ユニシス)
1回戦 古賀 穂
2 (21-16)
(19-21)
(21-10)
1
Gatjra Piliang Fiqihila Cupu
(インドネシア)
  • 女子シングルス 大家:ベスト16
2回戦 大家 夏稀
1 (21-14)
(11-21)
(5-21)
2
An Se Young
(韓国)
1回戦 大家 夏稀
2 (24-22)
(21-16)
0
Chananchida Jucharoen
(タイ)
  • 女子シングルス 水井:ベスト16
2回戦 水井 ひらり
1 (16-21)
(21-15)
(22-24)
2
仁平 菜月
(トナミ運輸)
1回戦 水井 ひらり
2 (21-17)
(21-11)
0
Sim Yu Jin
(韓国)
  • 女子シングルス 三谷:1回戦敗退
1回戦 三谷 美菜津
0 (19-21)
(11-21)
2
仁平 菜月
(トナミ運輸)
  • 男子ダブルス 古賀 輝・齋藤:準優勝
決勝 古賀 輝
齋藤 太一
0 (14-21)
(19-21)
2
Ou Xuan Yi
Zhang Nan
(中国)
準決勝 古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-14)
(16-21)
(21-13)
1
Huang Kai Xiang
Liu Cheng
(中国)
準々決勝 古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-18)
(21-9)
0
Kang Min Hyuk
Kim Jae Hwan
(韓国)
2回戦 古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-18)
(21-12)
0
三橋 健也
小倉 由嵩
(日本大学)
1回戦 古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-5)
(21-7)
0
Jeffrey Lam
(カナダ)
Wong Hin Shun
(イングランド)
  • 男子ダブルス 西川・星野:ベスト8
準々決勝 西川 裕次郎
星野 翔平
0 (25-27)
(15-21)
2
Lee Jhe-Huei
Yang Po-Hsuan
(チャイニーズタイペイ)
2回戦 西川 裕次郎
星野 翔平
2 (21-13)
(16-21)
(21-19)
1
Ricky Karandasuwardi
Angga Pratama
(インドネシア)
1回戦 西川 裕次郎
星野 翔平
2 (21-18)
(19-21)
(21-14)
1
小林 晃
宮嶋 航太郎
(JTEKT)
  • 女子ダブルス 尾﨑・渡邉:1回戦敗退
1回戦 尾﨑 沙織
渡邉 あかね
0 (12-21)
(18-21)
2
保原 彩夏
曽根 夏姫
(ヨネックス)
  • 女子ダブルス 新玉・永井:1回戦敗退
1回戦 新玉 美郷
永井 瀬雰
1 (21-17)
(22-24)
(13-21)
2
Jang Eun Seo
Jeong Na Eun
(韓国)
  • 混合ダブルス 西川・尾﨑:ベスト8
準々決勝 西川 裕次郎
尾﨑 沙織
0 (13-21)
(15-21)
2
山下 恭平
(日本体育大学)
篠谷 菜留
(日本ユニシス)
2回戦 西川 裕次郎
尾﨑 沙織
2 (24-22)
(18-21)
(22-20)
1
Hoo Pang Ron
Cheah Yee See
(マレーシア)
1回戦 西川 裕次郎
尾﨑 沙織
2 (21-11)
(19-21)
(21-11)
1
Vichayapong Kanjanakeereewong
Ruethaichanok Laisuan
(タイ)

ジャパンオープン2019[Super 750]

  • 個人 大会日程:7月23日〜7月28日
  • 試合会場:東京都 調布市 武蔵野の森総合スポーツプラザ
男子シングルス 優勝
<大会二連覇>
 
桃田 賢斗
【男子シングルス】桃田 賢斗選手
【男子シングルス 大会二連覇】桃田 賢斗選手
【男子シングルス】桃田 賢斗選手
 

【桃田選手 試合後の会見にて】

今回は相手選手の調子が良く、自分は疲労がたまる中で、一球一球丁寧に力強く戦うことができたと思います。
先週(インドネシアオープン)は早く負けてしまい、自信がなくなっていましたが、今日の勝利で自信を取り戻すことができましたし、これからまだ試合が続くので、自分の出来ることを精いっぱいやっていきたいです。

(練習場のある)地元で試合ができるチャンスはなかなかないので、恩返しの気持ちで優勝しようと思っていたので、今回は勝ちにこだわっていたのですが、苦しい中で「桃田、桃田」と応援してくれたのが、非常に心強かったです。
ご声援ありがとうございました。

  • 男子シングルス 桃田:優勝
決勝 桃田 賢斗
2 (21-16)
(21-13)
0
Jonatan Christie
(インドネシア)
準決勝 桃田 賢斗
2 (21-18)
(21-12)
0
Sai Praneeth B.
(インド)
準々決勝 桃田 賢斗
2 (21-13)
(20-22)
(21-15)
1
Anthony Sinisuka Ginting
(インドネシア)
2回戦 桃田 賢斗
2 (21-12)
(21-13)
0
Kantaphon Wangcharoen
(タイ)
1回戦 桃田 賢斗
2 (21-17)
(22-20)
0
Hans-Kristian Solberg Vittinghus
(デンマーク)

インドネシアオープン2019[Super 1000]

  • 個人 大会日程:7月16日〜7月21日
  • 開催地:インドネシア ジャカルタ市
男子シングルス ベスト16
 
桃田 賢斗
  • 男子シングルス 桃田:ベスト16
2回戦 桃田 賢斗
1 (16-21)
(21-11)
(18-21)
2
Huang Yu Xiang
(中国)
1回戦 桃田 賢斗
2 (22-20)
(21-14)
0
Liew Daren
(マレーシア)

USオープン2019[Super 300]

  • 個人 大会日程:7月9日〜7月14日
  • 開催地:アメリカ フラトン市
男子ダブルス ベスト16
 
古賀 輝・ 齋藤 太一
女子ダブルス 1回戦敗退
 
尾﨑 沙織・渡邉 あかね
  • 男子ダブルス 古賀 輝・齋藤:ベスト16
2回戦 古賀 輝
齋藤 太一
1 (19-21)
(21-15)
(22-24)
2
Ko Sung Hyun
Shin Baek Cheol
(韓国)
1回戦 古賀 輝
齋藤 太一
2 (21-18)
(20-22)
(21-11)
1
Jacco Arends
Ruben Jille
(オランダ)
  • 女子ダブルス 尾﨑・渡邉:1回戦敗退
1回戦 尾﨑 沙織
渡邉 あかね
0 (21-23)
(15-21)
2
志田 千陽
松山 奈未
(再春館製薬所)

カナダオープン2019[Super 100]

  • 個人 大会日程:7月2日〜7月7日
  • 開催地:カナダ カルガリー市
男子シングルス 1回戦敗退
 
古賀 穂
女子シングルス ベスト8
 
大家 夏稀
ベスト16
 
水井 ひらり
男子ダブルス ベスト16
 
古賀 輝・ 齋藤 太一
1回戦敗退
 
西川 裕次郎・星野 翔平
女子ダブルス ベスト16
 
尾﨑 沙織・渡邉 あかね
  • 男子シングルス 古賀 穂:1回戦敗退
1回戦 古賀 穂
1 (21-19)
(20-22)
(14-21)
2
Lei Lan Xi
(中国)
  • 女子シングルス 大家:ベスト8
準々決勝 大家 夏稀
1 (12-21)
(21-13)
(17-21)
2
Wang Zhi Yi
(中国)
2回戦 大家 夏稀
2 (21-12)
(21-10)
0
川上 紗恵奈
(北都銀行)
1回戦 大家 夏稀
2 (21-9)
(21-16)
0
Julie Dawall Jakobsen
(デンマーク)
  • 女子シングルス 水井:ベスト16
2回戦 水井 ひらり
1 (21-15)
(10-21)
(6-21)
2
An Se Young
(韓国)
1回戦 水井 ひらり
2 (21-12)
(21-15)
0
Ji Shu Ting
(中国)
  • 男子ダブルス 古賀 輝・齋藤:ベスト16
2回戦 古賀 輝
齋藤 太一
0 (18-21)
(20-22)
2
Ko Sung Hyun
Shin Baek Cheol
(韓国)
1回戦 古賀 輝
齋藤 太一
2 (19-21)
(21-9)
(21-8)
1
Simon Wing Hang Leung
Mitchell Wheller
(オーストラリア)
  • 男子ダブルス 西川・星野:1回戦敗退
1回戦 西川 裕次郎
星野 翔平
1 (20-22)
(21-17)
(19-21)
2
Lee Yong Dae
Yoo Yeon Seong
(韓国)
  • 女子ダブルス 尾﨑・渡邉:ベスト16
2回戦 尾﨑 沙織
渡邉 あかね
0 (13-21)
(17-21)
2
Baek Ha Na
Jung Kyung Eun
(韓国)
1回戦 尾﨑 沙織
渡邉 あかね
2 (21-16)
(21-13)
0
Chen Long Zhu
He Xin Ying
(中国)

国際試合のグレードについて(2018年1月改定)

【Grade1】   世界選手権、トマス&ユーバー杯、スディルマンカップ等、BWFが主催するオリンピックと並ぶ最高レベルの大会
【Grade2】 BWF World Tour Finals ワールドツアーの年間チャンピオンを決定する大会「ワールドツアーファイナルズ」(毎年12月に開催)
BWF World Tour Super 1000 Grade1に次ぐ、特にハイレベルな大会(スーパーシリーズプレミア相当)
※各種目の世界ランキング上位32位程度以内が出場対象
BWF World Tour Super 750 Super 1000に次ぐハイレベルな大会(スーパーシリーズプレミア〜スーパーシリーズ相当)
※各種目の世界ランキング上位32位程度以内が出場対象
BWF World Tour Super 500 Super 750に次ぐレベルの大会(スーパーシリーズ相当)
BWF World Tour Super 300 Super 500に次ぐレベルの大会(グランプリゴールド相当)
BWF World Tour Super 100 Super 300に次ぐレベルの大会(グランプリ相当)
【Grade3】 IC [インターナショナルチャレンジ] Super 100に次ぐレベルの大会
IS [インターナショナルシリーズ] インターナショナルチャレンジに次ぐレベルの大会
FS [フューチャーシリーズ] インターナショナルシリーズに次ぐレベルの大会