札幌病院


札幌病院ホーム > お知らせ > 「初発Ta 高異型度膀胱がんに対する治療成績 の多施設共同後ろ向き観察研究」のお知らせ


「初発Ta 高異型度膀胱がんに対する治療成績 の多施設共同後ろ向き観察研究」のお知らせ


膀胱がんの研究にご協力お願いします。

  • 膀胱がんにて当科で経尿道的膀胱腫瘍切除術を受けた方の治療経過を検証します。御本人への不利益は一切ありません。
  • 対象となるのは、2007年1月1日から2018年10月31日までに経尿道的膀胱腫瘍切除術を受けられた方の中で初発Ta高異型度膀胱がんと診断された方で研究期間は病院長承認日から2019年12月31日までです。目標は研究全体で300例で、当院では75例です。
  • 匿名化しているので患者さんの個人情報が、外部に漏れることはありません。集められたデータは、施錠した部屋で厳重に管理します。
  • 既存の資料を用いて、個人を特定しないため、インフォームドコンセントは、必ずしも必要としない研究です。
  • 研究費の助成などは受けていません。
  • 利用する情報は、対象となる患者さんの年齢、性別などに加え、腫瘍の臨床情報、特に腫瘍の大きさや形状、治療経過、再発の有無、再発の時期などです。また病理学的情報として深達度や組織型などが挙げられます。
  • 医学上の貢献として、本研究により同様の症例に対してより的確な治療ができるようになる可能性があります。
  • 学会などの発表の際には、個人情報保護に留意し、個人の特定が出来ないようにします。
  • 患者さんのなかでこの研究に診療データを提供したくない方は、下記までご連絡下さい。

あなたに関わる研究結果は破棄され診療記録なども、それ以降は、研究目的に用いられることはありません。ただしご連絡いただいた時点で既に、研究結果が論文などに公表されている場合や、研究データの解析が終了している場合には、研究結果などからあなたに関するデータを取り除くことが出来ず、研究参加を取りやめることが出来なくなります。

個人情報保護について

不明な点は、下記までご連絡下さい。

【担当者】
NTT東日本札幌病院
研究担当医師 泌尿器科  部長 伊藤 直樹(研究責任者)
研究分担者 泌尿器科 松木雅裕

【連絡先】
〒060-0061 札幌市中央区南1条西15丁目
NTT東日本札幌病院

平日日中 泌尿器科外来 電話 011-623-7000
夜間・休日 救急外来 電話 011-623-8000

●このお知らせは、「文部科学省・厚生労働省 人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づいて掲載しています。