札幌病院


札幌病院ホーム > お知らせ > 当院でX線撮影を施行された患者さんまたはご家族の方へ(臨床研究に関する情報)


当院でX線撮影を施行された患者さんまたはご家族の方へ(臨床研究に関する情報)


当院では以下の臨床研究を実施しております。この研究は、通常の診療で得られた過去の記録をまとめることによって行います。このような研究は、厚生労働省・文部科学省の「人を対象とした医学系研究に関する倫理指針」(平成26年文部科学省・厚生労働省告示第3号)の規定により、研究内容の情報を公開することが必要とされております。この研究に関するお問い合わせなどがありましたら、以下の「問い合わせ先」へご照会ください。

研究課題名 肺癌の画像処理
研究機関名 NTT東日本札幌病院
研究責任者 八十嶋 伸敏(所属 放射線科)

研究の目的

日本放射線技術学会 北海道支部学術大会 第75回春季大会 合同シンポジウムにて、「肺癌の発見から治療まで−小さく見つけて,やさしく治す−」をテーマに、研究責任者が所属するディジタル専門委員会の立場で肺癌に対する画像処理について講演を行う。肺癌学会が推奨する肺癌に対する画像処理パラメーターが周波数空間上でどのような挙動を示し効果を得ているのかを実験的に概説し理解を深めることを目的とする。

対象となる患者さま
NTT東日本札幌病院で2018年9月1日〜2019年2月28日までに胸部X線撮影を受けた方。
利用するカルテ情報
年齢、性別、診断名、検査結果(画像検査)

この研究に関する情報の提供について

この研究に関して、研究計画関係する資料をお知りになりたい場合は、他の患者さんの個人情報や研究全体に支障となる事項以外はお知らせすることができます。

個人情報の取り扱い

利用する情報からは、お名前、住所など個人を直接同定できる個人情報は削除します。また研究成果は学会や学術雑誌に発表されますが、その際も個人を特定できる情報は利用しません。


【問い合わせ先】
研究責任者 八十嶋 伸敏
〒060-0061 札幌市中央区南1条西15丁目
NTT東日本札幌病院 放射線科
電話 011-623-7000