札幌病院


札幌病院ホーム > お知らせ > 小児科に通院中(または過去に通院、入院されたことのある)患者様またはご家族の方へ(臨床研究に関する情報)


小児科に通院中(または過去に通院、入院されたことのある)患者様またはご家族の方へ(臨床研究に関する情報)


研究課題名 川崎病の治療経過に影響を及ぼす因子の検討
研究機関名 NTT東日本札幌病院
研究責任者名・所属 森 俊彦(小児科 部長)

研究の目的

川崎病の治療は進歩してきているが、治療効果が不十分で複数回の治療を必要としたり、後遺症が残存することがある。川崎病の治療効果を高める要因の有無に関して検討する。

研究の対象

対象となる患者様
2017年4月から2019年12月の期間に、当院小児科に入院した川崎病の患者様
利用するカルテ情報
臨床症状、理学所見、血液検査所見、画像所見、治療および経過について等

この研究について、研究計画や関係する資料、ご自身に関する情報をお知りになりたい場合は、他の患者様の個人情報や研究全体に支障となる事項以外はお知らせすることができます。

研究に利用する患者様の個人情報に関しては、お名前や住所など、患者様を特定できる情報は削除して管理いたします。また、研究成果は学会や学術雑誌に発表されますが、その際も患者様を特定できる個人情報は利用いたしません。


*上記の研究に情報を利用することをご了解いただけない場合は以下にご連絡ください。

【連絡先】
〒060-0061 札幌市中央区南1条西15丁目
NTT東日本札幌病院 小児科 担当医師 布施 茂登
電話: 011-623-7240  FAX: 011-623-7527