札幌病院


札幌病院ホーム > お知らせ > 地域連携福祉相談室の名称が変わりました


地域連携福祉相談室の名称が変わりました

平成27年4月1日
NTT東日本札幌病院

平成27年4月1日より当地域連携福祉相談室は名称を「入退院・総合相談センター」に変更しました。

地域医療機関との病診・病病連携、看護連携、入院・外来患者さんへの医療福祉相談、地域住民の皆さんへの情報発信などの従来の業務に、「入院予約時の支援」を加え、患者さんの入院前から退院、在宅生活までのサポートを充実させてまいりたいと思っております。

今後も、センターとして皆さんのお役に立てるよう努めて参りますので、引き続きご支援、ご協力賜りますようよろしくお願い申し上げます。

なお、電話番号、FAX番号、開設時間の変更はございません。

入退院・総合相談センター
センター長 吉岡 成人