札幌病院


札幌病院ホーム > お知らせ > 平成26年度 高校生ふれあい看護体験の報告


平成26年度 高校生ふれあい看護体験の報告

平成26年6月5日
NTT東日本札幌病院

平成26年5月16日(金)に高校生を対象としたふれあい看護体験を行いました。
将来看護師を目指している、看護に興味がある、医療の仕事に就きたいと考えているなどの理由から参加しており、6人の高校生が病棟での看護体験や車いす・手洗いなどを体験しました。
体験の中で特に印象深かったのは、足浴やシャワー浴の介助、車いす搬送等の経験ができたことや、手洗いをしても洗い残しがかなりあるということとのようでした。
また、患者さんとのふれあいが楽しく、励みになったようでした。

参加した生徒の声

  • 患者さんと話せたことが楽しかったです
  • ありがとうと言われたり頑張ってねと言われたことがとてもうれしく励みになりました
  • 患者さんの一言で頑張れる職業だと思いました
  • 患者さんが強く手を握ってくれたことに感動しました

6名の高校生のみなさん、参加ありがとうございました。
将来看護師の仲間として働けることを待ってます!