札幌病院


札幌病院ホーム > NTT東日本札幌病院について > 年報(2012年) > 呼吸器内科


呼吸器内科

業務内容

呼吸器内科は1997年から病棟診療が開始となり、2011年から4人体制で外来、病棟業務を行っています。呼吸器内科16年間の外来、入院患者数の推移を図に示します。2012年度は2年目研修医2名、1年目研修医5名の意欲的な先生達にも加わって頂き、さらに充実した人員で仕事に取り組めました。当院は人員配置に加えて医療機器にも恵まれ、最近の導入機器としては超音波気管支内視鏡、局所麻酔下胸腔鏡があります。以下、これらの検査法について簡単に紹介します。

超音波気管支内視鏡:気管支鏡と超音波が一体となった内視鏡で、肺癌リンパ節転移などの中枢部病変に対するエコーガイド下針生検と、肺野型肺癌などの末梢部病変に対するガイドシース併用によるエコーガイド下肺生検の両者が可能です。超音波気管支内視鏡の導入によって病変の診断率が向上し、より正確な肺癌の病期診断および治療方針の決定が可能となっています。

局所麻酔下胸腔鏡:胸腔鏡検査は、従来は外科の先生が行うことが多かったのですが、最近は呼吸器内科医が局所麻酔下で行う施設が増えており、より簡便で低侵襲の検査法となっています。生検等による出血時の対応が問題になりますが、直視下に胸腔内を観察して壁側胸膜の生検部位を決定することができるため、従来の体表からの経皮的胸膜生検と比較するとより安全な検査法です。胸水穿刺では診断がつかない癌性胸膜炎、悪性胸膜中皮腫、結核性胸膜炎などの胸水症例が良い適応です。また治療法としても有用で、急性膿胸のドレナージ目的で発症早期から積極的に施行しており、優れた治療成績が得られています。

外来患者数

入院患者数

研究活動

原著

  1. Watanabe A, Yanagihara K, Matsumoto T, .., Honda Y et al; Nationwide surveillance of bacterial respiratory pathogens conducted by Surveillance Committee of Japanese Society of Chemotherapy, Japanese Association for Infectious Diseases, and Japanese Society for Clinical Microbiology in 2009: general view of the pathogen's antibacterial susceptibility. J Infect Chemotherapy. 18: 609-620. 2012

学会発表

  1. 高橋守、山田玄、高橋弘毅、小場弘之:「小葉中心性肺気腫における二次小葉内分布の差についての検討」第103回日本呼吸器学会北海道支部学術集会、2012年2月25日、札幌
  2. 長谷川喜弘、高橋守、橋本みどり、本田泰人:「全身麻酔導入時の気管内挿管を契機とした気管支喘息重積発作の1例」第103回日本呼吸器学会北海道支部学術集会、2012年2月25日、札幌
  3. 橋本みどり、高橋守、長谷川喜弘、本田泰人:「気管支鏡検査を契機に肺水腫をきたしたマイコプラズマ肺炎の1例」第103回日本呼吸器学会北海道支部学術集会、2012年2月25日、札幌
  4. 山下優、長谷川喜弘、高橋守、橋本みどり、本田泰人:「Lemierre症候群と思われる1例」第103回日本呼吸器学会北海道支部学術集会、2012年2月25日、札幌
  5. 近藤瞬、高橋守、橋本みどり、本田泰人:「肺小細胞癌再発との鑑別を要した肺放線菌症の1例」第104回日本呼吸器学会北海道支部学術集会、2012年9月15日、札幌
  6. 高橋守、近藤瞬、橋本みどり、本田泰人:「気管支鏡検査中に縦隔、皮下気腫から呼吸不全となった1例」第34回日本呼吸器内視鏡学会北海道支部会、2012年10月13日、札幌

講演会

  1. 本田泰人:「日常臨床における気管支喘息治療のポイント」宗谷医師会学術講演会、2012年7月19日、稚内全日空ホテル
  2. 本田泰人:「日常臨床における気管支喘息治療の実際」空知喘息治療フォーラム、2012年10月17日、滝川ホテルスエヒロ
  3. 本田泰人:「日常臨床における気管支喘息の標準治療を探る」北広島・恵庭市呼吸器ミーテイング、2012年11月30日、北広島クラッセホテル

その他 座長

  1. 本田泰人:ポスター座長:「症例報告1」第52回日本呼吸器学会学術講演会、2012年4月22日、東京
  2. 本田泰人:一般演題座長:COPD治療の新展開、2012年10月5日、ホテルモントレエーデルホフ札幌
  3. 本田泰人:基調講演座長:Sapporo Respiratory Circle、2012年11月15日、メルキュールホテル札幌