企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2018年 > 6月


News Release 東日本電信電話株式会社

2018年6月15日

「福島空港 花を咲かそうプロジェクト」ボランティア活動への参画について
〜東日本大震災で被災した福島県の復興支援の取り組み〜

東日本電信電話株式会社(以下、「NTT東日本」)は、東日本大震災における地震や津波の被害に加え、今もなお風評被害に苦しまれている福島県の皆さまを応援するため、昨年度に引き続き「福島空港 花を咲かそうプロジェクト※1」へ参画いたします。

本活動は、地域住民の皆さまと、株式会社ANAエアサービス福島およびNTT東日本グループの社員ボランティアが協力しながら、福島空港の滑走路斜面にひまわりやダリアの苗植えを行うほか、地域の皆さまとの交流イベントを実施します。

また、NTT東日本グループでは、復興に向けた活動の一つとして、2014年度より「NPO法人チームふくしま」が展開する「福島ひまわり里親プロジェクト※2」へ参画しており、その一環として、里親活動で栽培したひまわりの種を、福島空港のロビー入り口付近にて植栽する活動を、上記と併せて行います。

なお、ボランティア参加者が、福島県の復興状況や風評被害の現状等を学ぶためのスタディツアーも実施します。

NTT東日本グループは、今後もたくさんの「ひまわり」を咲かせる活動を通じて、福島県の復興への取り組みを推進してまいります。

  • ※1「福島空港 花を咲かそうプロジェクト」
    ANAグループが2011年より継続して取り組んでいる活動で、福島空港滑走路横斜面にひまわり畑をつくり、福島県の皆さまへ元気をお届けするとともに、福島県を訪れる方々に、元気な福島を発信したいという思いから開始。
  • ※2「福島ひまわり里親プロジェクト」
    NPO法人チームふくしまが東日本大震災復興への支援活動として2011年より展開しているプロジェクト。ひまわりを育てる里親を全国から募集し、育てた種を福島に送り返すことで、雇用・エネルギー・観光の分野における復興支援と道徳教育についての活動を行う。

実施概要等

1.日時 2018年6月23日(土)9:15〜14:30
  • ひまわりの苗植え等は、10:30〜実施予定
2.場所

福島空港 滑走路横斜面およびロビー入り口周辺

3.主催

株式会社ANAエアサービス福島

4.共催

東日本電信電話株式会社

5.参加予定者

NTT東日本グループの社員等 約100名

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。