企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2016年 > 8月


News Release 東日本電信電話株式会社

2016年8月31日

フレッツから簡単・セキュアにAWS等パブリッククラウドへ接続可能に〜法人向け新サービス「クラウドゲートウェイ」シリーズの提供開始について〜

  • NTT東日本は、法人のお客さま向けに、クラウド時代に対応した新たなサービスとして「クラウドゲートウェイ」シリーズの提供を開始いたします。
  • フレッツからパブリッククラウドへ簡単・セキュアな接続を実現するサービスとして、2016年9月1日から「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」、そして、2016年10月11日から「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」を提供いたします。
  • 自社ブランドでのサービス提供を希望するパートナー企業さまに、「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」と「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」をOEMで提供します。

1.提供の背景と目的

近年、法人市場におけるクラウドサービス(IaaS/SaaS/PaaS)の利用は増加傾向にあります。特に、セキュリティを重視しインターネットを経由せずに専用線やVPN回線等にて接続し、利用する形態が増加しています。また、法人のお客さまならびにシステムインテグレーターさまから、回線調達や運用の手間をかけずにNTT東日本のフレッツ等閉域ネットワークからクラウドサービスへ簡単・セキュアにつなぎたいというご要望をいただいております。

このような状況を踏まえ、NTT東日本は、法人のお客さま向けに、クラウド時代に対応した新たなサービスとして「クラウドゲートウェイ」シリーズの提供を開始いたします。NTT東日本では、今後も、接続するクラウドサービスや閉域ネットワークサービス(広域イーサネット等)、さまざまなサービスや機能の拡充を図りながら、法人のお客さまのビジネスへの貢献、利便性向上を実現するとともに新たな市場の創造を図ってまいります。

2.「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」について

  1. (1)概要

    「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」は、クラウド上でアプリケーションを簡単・セキュアに利用したい法人のお客さま向けに、インターネットを経由せずにクラウドサービス(アマゾン ウェブ サービス(以下:AWS)、Enterprise Cloud(以下:ECL)等※1)へ接続する機能と、アプリケーションサーバをパッケージ化し、従量課金制にて提供するサービスです。

    • 「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」のサービスイメージは【別紙1】をご参照ください。
    • ※12016年9月時点では、Amazon.com, Inc.のAWSのみ対応。NTTコミュニケーションズ株式会社のECLなど他のクラウドサービスにも順次対応を予定。

    <クラウドゲートウェイ アプリパッケージの主な特徴>

    1. 簡単にアプリケーションを利用開始可能
      フレッツ光回線をご利用のお客さまは、「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」をお申し込みいただくだけで、クラウド上のアプリケーション※2をご利用いただけます。
    2. セキュアな通信環境
      回線認証機能により、お客さま指定のフレッツ光回線からのみクラウド上のアプリケーションサーバへ通信可能となるためセキュアに接続できます。
    3. ネットワーク機器不要
      インターネットVPN利用時に必要となるお客さま拠点のネットワーク機器の設置・運用・保守は不要です。IPv6による通信を利用しますが、ネットワークにてIPv6とIPv4の変換を行います。
    • ※22016年9月時点では、Active DirectoryやWordPressに対応。
  2. (2)利用条件

    「フレッツ 光ネクスト」または「フレッツ 光ライト」の契約(コラボ光※3含む)が必要です。

    • ※3NTT東日本より光アクセスサービス(フレッツ光)の提供を受けた事業者(光コラボレーション事業者)さまが提供する光アクセスサービスです。
  3. (3)提供料金
    【別紙2】を参照
  4. (4)受付及び提供開始予定日
    2016年9月1日(木)

3.「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」について

  1. (1)概要

    「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」は、信頼性の高い閉域ネットワーク経由でクラウドサービスを利用したい法人のお客さま向けに、NTT東日本が提供するフレッツ・VPNサービス※4からクラウドサービス(AWS、ニフティクラウド等※5)への接続を可能とする定額制のネットワークサービスです。

    • 「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」のサービスイメージは【別紙1】をご参照ください。
    • ※4「フレッツ・VPN ワイド」および「フレッツ・VPN プライオ」。
    • ※52016年10月時点では、Amazon.com, Inc.のAWSおよびニフティ株式会社のニフティクラウドに対応。他のクラウドサービスにも順次対応を予定。

    <クラウドゲートウェイ クロスコネクトの主な特徴>

    1. ワンストップで申込・利用開始可能
      クラウド事業者が提供する接続サービス(AWS Direct Connect、ニフティクラウド ダイレクトポート等)を利用する場合に必要な通信回線・ラック・機器等をパッケージ化してレディメイドで提供することにより、お客さまの手間を削減し、スピーディな利用開始を実現します。
    2. セキュアな通信環境
      インターネットを経由せず、IPv4通信が利用可能なフレッツ・VPNサービスから仮想的に独立したネットワークで特定のクラウドサービスに接続するため、セキュアにクラウドとの接続が可能となります。
    3. 低コスト
      安価なフレッツ・VPNサービスとの組合せにより、低コストでクラウドサービスとの接続を実現します。
    4. 接続先クラウドサービスを複数選択・カスタマイズ可能
      接続先はクラウドサービスの中から複数選択することができます。また、お客さまご自身で自由にクラウドサービスの機能を選択・設計・カスタマイズすることができます。
  2. (2)提供条件
    NTT東日本が提供する「フレッツ・VPN ワイド」または「フレッツ・VPN プライオ」の契約が必要です。
  3. (3)提供料金
    【別紙3】を参照
  4. (4)受付および提供開始予定日
    2016年10月11日(火)

4.お申し込み・お問い合わせ先

  1. お客さまを担当する弊社営業担当者にお申し込み・お問い合わせください。
  2. インターネットによるお問い合わせ
    ◆「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」
    URL:https://flets.com/cloudgateway/applipackage/新規ウィンドウで開く
    ◆「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」
    URL:https://flets.com/generic/inquiry/cloudgateway/crossconnect.html新規ウィンドウで開く

5.パートナー企業さまとの連携について

販売活動における連携に加え、自社ブランドでのサービスの提供を希望するパートナー企業さま向けに、「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」及び「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」をOEM提供します。

これにより、パートナー企業さまは、自社のサービスと上記サービスを組み合わせた、新しいサービスを提供することが可能となります。サービスの成長とあわせて、パートナー企業さまとともに成長できるビジネスモデルを探ってまいります。

販売活動における連携やOEM提供を希望されるパートナー企業さまからの、お問い合わせをお待ちしております。

【本件の販売連携・OEMに関するお問い合わせ先】
NTT東日本 ビジネス開発本部
里見、大八木、奥友
03-5359-9090
cloud_gateway@east.ntt.co.jp

6.各社様からのエンドースメント(五十音順)

アイレット株式会社様

弊社はクラウドインテグレーションサービスを通じて、AWSを中心にお客様に最適なクラウド環境の構築・運用サービスを提供しています。弊社のメニューに「クラウドゲートウェイ」が加わることで、お客様へ価値ある新たなサービスを提供できると確信しております。

アイレット株式会社
代表取締役
齋藤 将平

NECソリューションイノベータ株式会社様
「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」の発表を心より歓迎し賛同いたします。
NECソリューションイノベータが有するAWSソリューションとの連携などを視野に、クラウドコンピューティングの活用に向けた連携がさらに促進されることを期待しております。

NECソリューションイノベータ株式会社
クラウドサービス事業部
事業部長 村井 暁

NHNテコラス株式会社様

NHNテコラスは、この度のNTT東日本様の新サービス発表を心から歓迎します。クラウドに直結された広帯域の閉域網により企業のクラウド活用がより進んでいくものと期待しており、従来からオンプレミス、マルチクラウド上におけるITシステムの構築・運用管理サービスを提供している当社も本プラットフォーム上での付加価値サービスの提供に取り組んで参ります。

NHNテコラス株式会社
代表取締役社長
稲積 憲

クラスメソッド株式会社様

クラスメソッド株式会社は、東日本電信電話株式会社様の新サービス「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」の提供開始を心から歓迎いたします。当社のAWS総合支援サービスと組み合わせることにより、拠点や店舗から安価・セキュアにAWSにアクセスすることが可能となり、お客様により良い価値を提供できると確信しております。

クラスメソッド株式会社
代表取締役
横田 聡

株式会社サーバーワークス様

クラウドゲートウェイサービスの提供開始を心より歓迎いたします。AWSとのスムーズな閉域網接続が実現できるサービスの拡充は、基幹システムなどより高いセキュリティが求められるワークロードのクラウド移行を後押しし、クラウド市場をより拡大に導くものと期待しております。

株式会社サーバーワークス
代表取締役
大石 良

株式会社スカイアーチネットワークス様

当社は、パブリッククラウドの構築と運用を行う、独立系クラウドインテグレーターです。
IoTやAI、Fintech等の先端技術や、エンタープライズ向けなどのクラウド活用案件が急増する中、閉域回線を簡単に導入できる事が課題でした。「クラウドゲートウェイ サービス」は、まさに最適解のサービスです。当社のAWSソリューションと組み合わせたサービスを通し、NTT東日本様とのパートナーシップをより強固にして参ります。

株式会社スカイアーチネットワークス
代表取締役社長
江戸 達博

株式会社スタディスト様

クラウドゲートウェイは、高速かつセキュアな通信環境を安価に提供できる素晴らしいサービスです。高いセキュリティレベルをお求めのお客様に、当社のマニュアル作成・共有サービスを、よりセキュアな通信環境下で提供できるようになることを楽しみにしております。

株式会社スタディスト
代表取締役
鈴木 悟史

株式会社ソラコム様

株式会社ソラコムはこの度のNTT東日本の新サービス提供開始を歓迎します。当社のIoT通信プラットフォームと閉域網で直接つながるIoTシステム構築が容易になり、一層IoT活用が進むと期待しています。

株式会社ソラコム
代表取締役社長
玉川 憲

ニフティ株式会社様

「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」との連携により、お客様がセキュアかつ容易に「ニフティクラウド」にアクセスできるようになることを歓迎いたします。
本連携がお客様のビジネスにさらなる競争力と機動力をもたらすことを確信しております。

ニフティ株式会社
執行役員/CIO 兼 クラウド事業部長
上野 貴也

ハンズラボ株式会社様

フレッツに申し込むだけで、AWSに接続できる。他のクラウドサービスにも接続できる。それも、閉域網である。こんな夢のようなサービスが今までにあっただろうか。素晴らしいサービスの誕生です。

ハンズラボ株式会社
代表取締役社長
長谷川 秀樹

  • 各社の社名、製品名、サービス名などは各社の商標または登録商標です。

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。