企業情報


ホーム > 企業情報 > お知らせ・報道発表 > 報道発表資料 > 2016年 > 7月


News Release 東日本電信電話株式会社

2016年7月15日

リオデジャネイロ2016パラリンピック 競技大会 パラトライアスロン競技日本代表候補に木村潤平社員が選出

NTT東日本の社員で、パラトライアスロン選手として活躍する、木村潤平(きむら じゅんぺい)が、2016年9月7日から始まるリオデジャネイロ2016パラリンピック競技大会にて、パラトライアスロン競技(男子PT1)日本代表候補選手として選出されました。

  • 障がいの種類と程度でクラス分けがされ、そのクラスごとで競技を行い順位を競います。( PT1(シッティング)、PT2/PT4(スタンディング)、PT5(ブラインド))

木村潤平は、アテネ2004パラリンピック競技大会、北京2008パラリンピック競技大会、ロンドン2012パラリンピック競技大会では水泳の日本代表として出場しており、今回は4度目のパラリンピック出場となります。

木村潤平選手コメント
「リオデジャネイロ2016パラリンピック競技大会の日本代表選手候補に選出いただきありがとうございます。今回で4度目のパラリンピックとなりますが、パラトライアスロン競技では初出場となります。水泳では獲得できなかったメダルにチャレンジしますので、応援を宜しくお願いいたします!」
プロフィール・主な戦歴
1985年2月14日生まれ。兵庫県出身。
早稲田大学卒業。2007年、東日本電信電話株式会社(NTT東日本)入社。
アテネ2004パラリンピック競技大会日本代表(水泳)
北京2008パラリンピック競技大会日本代表(水泳)
ロンドン2012パラリンピック競技大会日本代表(水泳)

NTT東日本は東京2020ゴールドパートナーです(通信サービス)。

報道発表資料に記載している情報は、発表日時点のものです。
現時点では、発表日時点での情報と異なる場合がありますので、あらかじめご了承いただくとともに、ご注意をお願いいたします。